市場問題は五輪問題2

築地市場老朽化
築地市場老朽化の問題を僕たちがどうしてもお伝えしなきゃいけない羽目になったのも結局今回のごたごたのせいです。
本当はこんな事を我々も言いたくない。
わざわざ築地市場のマイナス面を言いたいわけがない。
みんなその事は分かってたけど紳士協定で言わないできた。
それを言わなきゃいけなくなった。
だって築地が安全なのか豊洲が安全なのかを比較せざるを得ない状況を作ってしまったんだから。
そういう意味では東京の中に亀裂を入れたんですよ新たに。
その点において小池都政は大変罪深い。
今までちょっと遠慮してましたけどハッキリ言わせてもらいますがこのままの姿勢では看過できない。
やっぱり小池都知事には改めて頂きたい。
具体的には数日前まで行われていた都議会の予算委員会での答弁もハッキリ言って何を言ってるのか分からない答弁が多すぎる、特に市場の問題。
既に補正予算をとりあえず50億積んで保障するという事なんだけど例の日本維新の会の足立議員たちが情報開示請求をしたために築地でも土壌汚染調査をすることになった。
で築地で調査すると言ったにもかかわらずその調査の費用は予算に盛り込まれてなかったり。
ハッキリ言って都政の仕事そのものが無茶苦茶になってる。

市場問題を政争の具にして混乱を持ち込んでいるために普通ではスムーズに進むべき事、或いはオリンピックという大事業に向けて今まさに都庁は通常の業務プラスαで色んな事をやらなきゃいけない状況なのにそれをいたずらに混乱させてるんじゃないか?
ですから私案で「数百億で築地を云々」ってまた91年に時計の針を戻すんですか?
こんなバカげたことは無い。

築地市場の人たち1人1人は「住み慣れた土地を離れたくない」という想いがあったり、或いは困惑してるからとりあえず「行きたいですか?」と言われたら「いやあ豊洲は随分評判悪くなっちゃったから行きたくないよ」という人も多いです。
だけど一度はみんなで行くと決めていたものですよ。
それをまたこういう風におかしな形にしてしまった。

じゃあ東京の地下を全部調査したらいいじゃないですか。
食品を扱うんだから地下まで安全じゃなきゃいけないと言うんだったら。

地下三階くらいのところに少々のベンゼンが流れてます。
そしたら一階で食物調理しないの?
そういう話と一緒ですよ、今してる話は。
そんな事でこんなに延々とそれこそ経費を垂れ流して無駄遣いして、或いは保障の費用も掛けて。
そして築地の事業者にしてみれば今後の経営の見通しだって立ちにくくなってる。
そんな状況が都民ファーストだなんてよく言えたなと思うし、オリンピックへの悪影響というのは永田町を含め喫緊の問題としてどうするのかを考えなきゃいけない次元に入ってきてる。
もう東京都に開催都市としてある程度任せておけばいいという次元じゃなくなってる。

菅官房長官が沖縄の問題に関して国家賠償法を基に翁長知事個人に保障を検討すると言ってますが、もしこの問題がこじれて五輪にまで影響が及ぶと小池さんも似たようなケースになりかねませんよ。
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。