PKOの陸自隊員一時拘束、南スーダンで初

img_bfe52de3ac445a66346edc3c7f8bf6f342768.jpg
これはハプニングで起きたんじゃなくて南スーダンは前から事実上内戦状態で自衛隊は行くべきじゃなかった。
安倍総理も稲田防衛大臣も「情勢が悪くなって撤収するんじゃない。物事を達成したから撤収するんだ」と言っててそれはそれで全く問題ないです。
何故かというと暗黒国会だから。
昨日まで「撤収しろ」と言ってた野党が撤収するとなったら「ほらぁ!」とか言ってますが、これ元々出したのは民主党政権なんですよ。
信じられないよ、この真昼の暗黒は本当に。
こんな事でまたぐちゃぐちゃになる。
だから稲田防衛大臣は絶対に辞めちゃいけない、仕事半ばですから、世界の信用の上でも。

記事の中に「南スーダン政府軍へ国連が派遣した要員は武器を持っていいという事を知らなかった」と書いてあって文字通り知らないんだけどそれ以前に内戦が段々深まっていき大規模な衝突になる気配を政府軍も感じてるから当然ナーバスになって、武器を持ってる人間、例えば自衛隊は国連のマークを付けてる。
自衛隊よりもUNという国連のあの白い色も強調し、車両もそうです。
白く塗ってUN国連と書いてる、日本国自衛隊だけじゃなくて。
むしろ国連の方を強調してる。

そこまで実は南スーダンは民度が高くないのでUNの意味も分からないという事もあるけどやっぱり異常な緊張状態にあるから、そんなもん白塗りの車を反政府軍が持ってくるかもしれないしワッペンなんて簡単に付けられるじゃないですか。
だから当然身柄を拘束するという事であって、ハプニングじゃない。
だからよくぞここで撤収を判断したという事で、こんな事くらい与野党一致して出来ないのかな?
憲法の矛盾の下で自衛官の命を危険に曝してるんだから。
内戦になってて反政府軍だけじゃなくて本当は政府軍まで撃ち込んでくるかもしれない状況になってます、訳分かんなくなって。

乾季の間に攻撃しようとする、移動できるから。
アフリカで雨季になったら装甲車や戦車でも移動が凄くしんどくなりますから。
だからやがて雨季になる前に勃発しそうなんですよ。
その時に自衛隊が正当防衛で、日本の憲法と法律に基づいて一発だけ撃っただけでも向こうから見たら軍隊が発砲したからドゥワアアア!っと戦車砲でも何でも撃ち込んできてどんな悲惨な事態になるか分からないのが現実だから撤収するんですよ。
しかも五年もかけて立派に仕事を果たしたのも全く嘘じゃなくて本当に本当だから。
なんでそれを政争の具にして昨日まで「撤収しろ」と言ってた野党が「撤収なんておかしいじゃないか」と言う。
国会議員になった意味を間違えてるんじゃないですか?
党勢拡大、党利党略で国会議員やってる人はもう辞めてください。
日本国のためだけに死ねる人。
お金も要らない、地位も要らない、名前も要らない人が国会議員になるんですよ。
そんな人が数百人も居るわけないのでそういう意味からも減らした方がいい。
関連商品 陸上自衛隊 オフィス支援小隊 全6種セット
関連記事

コメント

非公開コメント