小池氏支援の現職勝利、千代田区長選

20170205-00000037-mai-000-14-view.jpg
朝からずーっとNHKの公共ニュースで大々的にやってるんだけどやり過ぎだと思います。
千代田区長選挙ですよ?
そして75歳の現職の区長が圧倒的大差で当選しました。
でも1万6000票です。
どれだけ人口少ないんですか?
千代田区はもちろん僕たちの陛下がいらっしゃる皇居があるところで当然人口は多くない。
それでも象徴的な意味があって7月の東京都議選に大きな影響があるのは百も承知ですが、そこまでこの選挙を持ち上げる必要があるのかな?

小池さんは政治家だから盛り上げてほしいと思うのは当然だけど明らかに今のマスメディアは小池都知事の人気を見て今のところは絶対に非難しないようにする。
小池さんが勝ち誇ってる時には必ずプッシュする。
これは小池さんにとっても大きなリスクがあると思う。
いざ何か出始めるとまた手の平を返すという予兆のような、公共放送とは思えない冷静さを欠いた報道ぶりだと思う。
その上で自由民主党の選挙のやり方も酷すぎる。
当然ずっと東京都連を握ってきた内田茂さんには大打撃になると思います。
やっぱり内田さんの影響があってこんなに不可思議な選挙になったと思う。
不可思議というのはまず自民党の方が与謝野馨さんという前の大物政治家の甥だからという事で突然与謝野信(まこと)を出してきた。
有権者にとっては非常に不可思議な話で、与謝野馨さんは自民党が野党の時にあれだけ自民党の大物だったのに時の政権に行っちゃった。
それを自民党自身も忘れたかのように「甥だから投票してくれ」って本人は政策本位と言ってたけど、5期目になる石川さんの方がよっぽど周知徹底してる。
だからすごく無理な選挙。
だから倍々ゲームになるというのは実は前から党本部の中でも何度も言われていた。
で実際はそれどころか3倍以上開いた。
これは当然小池都知事に比べてどれほど東京都連が信用されてないかという事。
でもそれと同時に小池さんが出てきたらもう多選の問題が全部吹き飛んでてメディアも何も言わない。
これは前のヘイトスピーチの話も含めて日本はマスメディアが一番自殺行為をしてて、それが表れてるニュースだと思います。

余計な事を言うと小池都知事の精神的な強さなども全部合わせると安倍さんの次を目指すんだと思います。
これが都政を放り出すという意味じゃない。
一期目が終わるのはオリンピックの直前ですから。
そこで放り出すことは恐らくしないと思うけど、オリンピックを勤め上げた後に安倍政権の一番の問題点、後継者が実は居ない。
次は女性総理の待望論も多い。
小池さんはそこまでを見通した動きをしてると思う。
だから代理戦争と言われたのを逆手にとって「代理戦争です」と言い、そして石川さんというもう5期目になる人だからそれに苦情は言わない。
当選が決まった時も「小池さんのおかげです」とずっと言ってた。
そういう風に都議選も含めて戦力を増やして増やして増やして国政に出て出て出て、もともと国会議員ですけど自分の勢力を国政に出していってやがて安倍さんの後に続こうとしてる。
長い道のりだと思います。
だから余計に良いところも悪いところもしっかり見なきゃいけない。
例えばボート開場が被災地に行くという事をあれだけ期待させて、相手が小池さんだから被災地の方々も殆ど物を言えない。
これは小池さんが企んだとは言えないけどマスコミも含めてあれだけ期待してガッカリしたという話はそれこそ全部水に流されてしまうというこの異様な状況は決して良くないと思う。
都民のためにも国政のためにも小池さんのためにもそう思います。
関連書籍 挑戦 小池百合子伝
関連記事

コメント

非公開コメント