成人式典中に壇上へ。少年逮捕、茨城

14838873572315_1.jpg
もう撃てばいいよ。
そもそも成人式って必ず開催しなきゃいけないの?
成人式というものが一体何のためにあるのと思うんですよ。
何の意味も無い。
入社式とか卒業式なら意味ありますよ。

これ実質的には大きな同窓会なんですよ。
中学時代、高校時代の連中が顔を合わせて。
だからそのあと三々五々に散って飲み会に行くんですよグループごとに。
その前段階みたいなところがある。
だからやる意味がない。
成人式の開場で市長が喋ってるんですが、話なんて誰も聞いてない。
「お前今何してるんだ?」「まだそんなことしてるのか、アホやな」とかそんな話ばっかりしてる。
だから意味がない。

二十歳で成人ってねぇ…
今の二十歳バカですよ。
もちろん僕もバカでしたけど。
江戸時代は元服と言って14~15歳でもう一人前の大人扱いです。
これは何故かというと当時の平均寿命は50くらいなんですよ。
そうなってくると成人を二十歳まで待ってられない。
ですから当時の侍は早々に家督を息子に譲って隠居した。
この隠居する年齢が大体40代半ばです。
後は悠々自適。
と言ってももうあまり寿命は残ってませんが。

そうすると家督を継ぐときの息子の年齢は二十歳くらいなんですよ。
それを考えると今の平均寿命は大体80年です。
江戸時代の倍近く伸びてます。
という事は今の成人は、倍で考えないといけない。
40くらいでやっと成人。
まあそれはやり過ぎとして、当時の元服が15としたら倍の30が今の成人。
実際そうでしょ?
実生活見てても30くらいでまあまあ喋れるかなこいつみたいな。

明治はどうだったかというと、15で嫁に行きという歌もあったくらいでその頃には嫁に行ってました。
ですから当時25だともう大年増。
25で結婚してなかったら「ええええ、なんだこのババア」みたいな感じ。

今は40代でも女子です。
50くらいで「女子会する」とか言ってますから。
ああ、あんまり言うと怒られる。

話を戻しますが成人式は家でやればいいんですよ。
そっちの方が息子娘も自覚持てると思う。
「今日でお前も成人だ、20年前にお前を産んでここまで育てた。ここからはお前はもう大人なんだからしっかり生きるように」。
こういう事を親に言われた子どもなんか居ないと思うんですよ。
こういう事を親が威厳を正して「今日からは一人前の大人として社会に役立つように、責任感を持って生きなさい」と言えば子供は「あっ、しっかりしないといけないな」と思いますよ。
そういう事を市役所任せにして市長が「皆さんは成人ですから、自覚を持って生きるように」ってそんな話誰も聞いてませんよ。
関連記事

コメント

非公開コメント