もし仮に日本が中国に飲み込まれて自治区になったら

160701-1-004.jpg
その後は大虐殺が起こって日本国民はほぼ絶滅すると思います。
そして日本という国が世界から無くなったら、世界は凄く大事な規範を失うような気がする。
日本というのは20世紀から今世紀に掛けて本当に世界の良心だったと思う。
素晴らしい国です。
これほど思いやりのある国、そしてマナーのある国、モラルのある国は他にあったかなと思います。

幕末から明治にかけて日本に来たポールクローデルというフランスの駐日大使が「日本は貧しい国である、しかし気品ある国である、尊い国である」という事を言ってる。
日本が貧しい国であるというのは当たり前の話。
当時日本は鎖国していて、イギリスでは100年も前に産業革命が始まった。
我が国はまだそういったものが無いわけだから。
産業革命後と産業革命前の社会では富の蓄積に大きな差があるのは当たり前の話で、僕たちの国は物質的には非常に貧しかったんだけど諸外国の人たちが日本にきて驚いたことは、江戸の町を行きかう老若男女、武士、商人、農民がみんな小ざっぱりした着物を着て幸福そうな笑顔を浮かべていたこと。
このような、民の最も幸せなる形を持ってる国は他にないという事を幕末から明治にかけて日本に来た多くの外国人が言ってる。
「なんとこの国の民族は誇り高いのか、そして優しい」と。
だからそこにある価値観は人類の中でもほんとに珍しい価値観です。
みんなを平等に、みんなを幸せに。
そして上に立つ人は下の人の事を思いやることが責任である。
これ17条の憲法そのものですけど。
それをずーっと実践してきた日本という国は、この価値観を掲げて21世紀の世界のロールモデル(具体的な行動技術や行動事例を模倣・学習する対象となる人材)になるべき国だとほんとに思う。
だから日本が色んな形で中国に潰されると世界は宝石のような国を失うんじゃないか。
そして世界は大事な規範を失うと思う。
関連書籍 「カエルの楽園」が地獄と化す日
関連記事

コメント

非公開コメント