民進の山尾氏元秘書が不正認める、ガソリン代返還

2016122701001029.jpg
茶番もいいところです。
こんな酷い茶番は無い。
証拠はないですよ。
だけどどう考えても山尾さんが不正してるんですよね。
その事を突っ込まれたら「いや、秘書がやったんです」と言い更に「そしたら秘書の責任追及しろ、刑事訴訟しろ」と言われたら「いや、秘書がどこに居るか分からない」とか言って逃げてた。
で散々言われた後「いやいや、秘書は金返しましたので手打ちにしました」ってこんなアホな話は無い。

前の経済産業大臣、甘利さんの時に山尾さんはかなり追及しててその時に山尾氏は「収支報告書は代議士も見てるでしょ、政治家がきちんと責任を取れ」という言い方をしてました。
にも拘らず今回、何なんだよ?
民進党ってどの人もブーメラン投げてますよね。

民進党はカスみたいな政党でどうしようもないんですが、良くないのは日本のマスコミが民進党の議員が不正をしようがいかさまをしようが何をしようが一切追及しない。
対して自民党議員が何か小さい事でもやろうものなら連日鬼の首を取ったように報道する。
これ一体どういう事だろうと考えました。

日本ではどうもマイナーなものに対しては一切追及しない。
ですからマイナーな国民。
例えば在日朝鮮人や在日の中国人。
そういうマイナーな団体に対しては、彼らを攻めること=ヘイトである、差別である。
ですから民進党もどうしようもないマイナーな政党なので、だから彼らは何をやってもいいというところはありますよね。
これは酷いと思います。
マイナーだろうがメジャーだろうが関係無い。
とにかく悪は悪。
不正は不正。
この是々非々でマスコミは対応してもらいたい。

蓮舫代表の二重国籍の問題はまだ解決してません。
全然解決してない。
この問題が放置されたまま安倍さんに対して「息をつくように嘘をつく」ってお前だろ。
あのメンタリティーは日本人じゃないです。

日本はユダヤ教やイスラム教やキリスト教みたいな非常に怖い絶対神、一神教じゃない。
じゃあ他国のように怖い神が居ないのにどうして不正をしないのか?
日本人が不正をしないのは恥の概念があるからです。
恥ずかしい事は出来ないという。
これが日本人の行動規範、生活規範みたいなところがある。
ところが蓮舫さんを見てると本来日本人が持ってる恥の概念がない。
だから恥じない。
平然としてる。
恥ずかしがるとか下を向いて歩くという事が一切ない。
あそこまで堂々とできるのはある意味凄いです。
関連書籍 蓮舫「二重国籍」のデタラメ
関連記事

コメント

非公開コメント