韓国、朴氏4月退陣受け入れか?

e9160d47a92fc0c00ab51050e2b560a2.jpg
韓国で今「韓国死ね」みたいなムードがある。
要するに「韓国に居ても夢も希望も無い。こんな国なんか無くなった方がいい」みたいな、そういう自暴自棄に若い人がなっちゃってる。
そういう時にじゃあ大統領を引きずり降ろしてどうなるの?と考えていくと経済的には非常にピンチで外国に逃げられるなら逃げるという人がどんどん出てきてる。
頼むから日本には来ないでと思ってたら日本にも来始めてる。

一方の北は酷い独裁体制ですが国家としては背骨がビシッとしてる。
軍があって独裁。
国民が飢えて死のうがどうなろうが独裁は揺らがない。
完全に軍を掌握してます独裁者が。
そういう国が北にあって、南がこういう風にグズグズ。
それでも韓国軍はかつては朝鮮戦争も戦ったししっかりしてたはずなんだけどキンダイチュウとノムヒョンという二人の新大統領が出て5年ずつ、10年やった。
それで軍がすっかり骨抜きになってしまった。
優秀な軍人が排除されて、そして出世できない。
だから韓国で最近演習をやっても弾を向こうに撃ったらこっちに返って来ちゃうとか、とんでもない事になってる。
後は利権争い。
そうなると国家の中枢である軍、本当は国家の背骨である軍というものがグニョグニョになっちゃってもう国家の背骨じゃなくなってる。
そうすると国のアイデンティティーはどこにあるのか?
どこにも無いですよあの国。

北は非常にしっかりしてる。
金王朝です。
独裁で酷いけど軍もしっかりしてる。
だから今の韓国は非常に弱い立場にある。
アメリカも韓国を見捨てつつある。
韓国疲れという言葉があるくらい何をやってもわがままな事ばっかり言う。
朝鮮半島に米軍と韓国軍が駐留してますが、その時に戦時の作戦権をアメリカ軍が持ってるんだけどそれを「韓国に寄越せ」という事をノムヒョンが言った、反米という意識で。
そしたらアメリカが「はい」と言うとは思わなかったんでしょう。
アメリカは「いいですよ、お返しします」と言っちゃったんで真っ青になって、アメリカは返すと言ってるのに「いや、いりません。ちょっと延期してください」と。
その後のイミョンバクも「5年経ったから返すよ」と言われて「い、いや、困ります。返さなくていいです。延期延期」。
また5年経って今のパククネも無期延期にしちゃった。
こいつら何なんだ?
しかもアメリカが一番配備したいサードミサイル、これはミサイルそのものと言うよりはそこが持ってる超高性能レーダー。
このレーダーは4000キロ先まで手に取るように分かる。
これを韓国に置いたらウイグル、チベット辺りまで見えちゃう。
満州はもちろん。
中国はそれは絶対嫌だから配備するなと言ってる。
パククネは米中をうまく操るつもりだったのが、米中対立時代になってきて米中戦線になったので股裂き状態でもうニッチもサッチも行かなくなった。
でこの間アメリカが「どうしても配備しないのか?」と言ってきたら「いや、配備します」と約束したんだけどまだ配備されてません。
という事は国内で明らかに北朝鮮や中国の応援を受けた反対運動があるものだから、配備される場所も決まってるのに配備できない。
アメリカからすれば「何なんだ?守るに値する同盟国なのか?」という事で目に見える問題も出てきてる。

韓国人の今の意識は「一番の脅威は日本である。北朝鮮は脅威と思ってない」。
「日本を仮想敵国にしてくれ」とアメリカに頼んだ人も居ました。
アホな事言うな。
韓国の防衛のためには日本とアメリカがバックに居て韓国を支える体制にしないと。
つまり米日韓が協力しなかったら韓国の朝鮮半島の南の防衛なんか出来ないんですよ。
万が一戦争になったら物資はどこから補給するの?
日本から補給するんですよ。
日本の協力無しに不可能でしょ。
米軍のコミットメントはもちろんだけど。

尚且つ韓国が北朝鮮にやられた場合、当然米軍が出るんだけどその米軍は日本にある基地から出る。
これ仮に日本が「OKしないよ」と言ったら米軍動けません。
だから韓国はしっかりしてもらってバッファーゾーンになってもらわないと困る。
そのバッファーゾーンももう無くなっちゃうのかな。
すると日本の防衛最前線は38度線じゃなくて対馬海峡という事になってくる。
核を持った国が対馬海峡のすぐ向こうまで来るよというのは、この10年来で可能になってきちゃってる。

韓国でも反米軍デモがあります、沖縄みたいなのが。
米兵は頭に来てます。
だからもし「出ていってやるぜ」となっちゃったら、北朝鮮が恐れてるのはアメリカ軍だけなので、そのアメリカ軍が出ていったら非常に簡単に韓国統一が出来てしまいます。
関連書籍 絶望の韓国,悲劇の朴槿惠(月刊Hanadaセレクション)
関連記事

コメント

非公開コメント