モスル奪還戦、シリアと結ぶIS最後の補給路を遮断

img_7add4e227677ac040ac85741c6d1e7e1137755.jpg
モスルをどれだけ犠牲を少なくして早く制圧できるか。
それによってラッカ、シリアでの犠牲、今空爆もやってますが両方の被害がなるべく少なく速く終わってほしい。

みんながすぐ中東のニュースを忘れてしまう。
だけど毎日毎日空爆やって人が死んでる。
だから早く補給路を断って本拠地を抑え込めば、民間への犠牲が少なくなるし彼らには自分たちの政府というものを作ってもらいたい。

ヨーロッパもアメリカも歴史的にちょこちょこちょこちょこつまらない事をしてかき回してきた。
すぐ線を引いて変な国境を作ったりしてきた。
とにかく中東を安定させてほしい。
そうするとヨーロッパに行っている難民も帰ってきて、難民の問題も解決するし、そうなるとヨーロッパも落ち着きを取り戻すからそういう意味では個々の補給路を断ったという事でモスルの制圧も急いでほしい。

ところが日本のテレビはこういうニュースをやらない。
国際ニュースの割合が極端に少ない。
アメリカなんかは夕方のニュースは世界のニュースから入るんですよ。

世界のダイナミックさと、当たり前だけど日本のダイナミックさは全然違うから。
世界から入った方が本当に人間の活動というのがよく分かる。
日本はケチのもので、蓮舫が夫をバッシングしたとかそんなニュースから入ってもらってもねぇ・・・。

地球儀を置くといいです。
そして地球儀でどこのニュースなのかを確認する。
で飛行機で飛ぶとどのくらいかを見たり、地政学を意識しながら、それから映像を見て「あっ、あそこだな」というのを記憶の箱に入れてもらってニュースを覚えていくようにしながら、いつも世界を見てそして自分の半径5メートルのニュースを見る。
こういう癖をもう少し日本人は付けていかないと判断力が劣化していくと思う。
関連書籍 シリア難民 人類に突きつけられた21世紀最悪の難問
関連記事

コメント

非公開コメント