強いアメリカとは?

160224-0007.png
歴代共和党大統領が言ってきた「強いアメリカ」とは何を指すのか?
軍事的?
経済的?
それとも世界制覇?
保護主義を目指すトランプの「強い」の定義は?

トランプとして強いというのは、やっぱり軍隊が強いのと経済が強いのとリスペクトされてる、アメリカが尊敬されているという事。
ところが今のアメリカはあまりリスペクトされてない、という事に腹を立てているんですよ。
それは何故かというとオバマさんが弱腰だったから。

一方でトランプはイラクでの一連の事だとか、中東へのここ15年くらいの色んな関与に関しては凄く批判的。
「中東をぐちゃぐちゃにしちゃったじゃないか。それでもう手が付けられなくなってるじゃないか、どうするんだ?」と。

それにしても国際政治のプレイヤーにまた濃厚なキャラクターが加わった。
トランプ、ドゥテルテ会談が開かれたらどうなるのか?
想像するだけで恐ろしい。
そう思うと安倍総理は物凄く正統派レスラーのように思えますね。

アメリカはトランプ。
ロシアはプーチン。
で習近平。
大国で言うとそういう感じ。
そう考えると安倍総理ってものすごく普通というか、品がいい。
こういう時に安倍総理で良かったですよ。

国際会議ってあるじゃないですか?G7とか。
前の民主党が政権を取ってた時、例えば菅直人とか鳩山由紀夫とかが行ってると心許なくて恥ずかしいという感じがあった。
それが安倍総理になってからは別にそういう感覚は持たなくなった。
各国首脳と並んでも堂々としてるから。
もしかしてこれからはアメリカ人の中にもそういう事を思う人が出てくる?
「トランプが余計な事言うんじゃないか?」、「うちの親父大丈夫か?」みたいな。
鳩山さんとはキャラ違うけど、そういう「国民として心配」みたいな感じがあるんじゃないか?

安倍、トランプ関係はスイングするか?
僕はイケると思う。
少なくとも安倍さんのメッセージが良かった、当選直後の。
「日本は協力するぞ」というメッセージを送ったのは大成功です。
第一印象というのは無くならないから。
関連書籍 最も危険なアメリカ映画 『國民の創生』 から 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 まで
関連記事

コメント

非公開コメント