沖縄・東村「土人」発言に4百人抗議

s_ice_screenshot_20161019-130338.jpeg
事を大きくしようとする人たちが居る。
「沖縄全体に対する言葉だ」と言うんですが違います。
あくまでそれは現場での衝突、揉み合い、暴言の言い合い、そういう怒声が飛び交う中で、この時機動隊員の腕を掴んできたプロ市民に対して「どこ掴んでるんだ土人が」と言ったんですが、これはあくまで個人的発言ですよね。
あくまでその個人に向けていわゆる売り言葉買い言葉みたいな形で出た言葉。
これを政府が、或いは内地の人が「沖縄人全体に向けて言った言葉」って違います。
なぜこういう様な論理のすり替えをし、日本と沖縄の断絶を謀る様な事を言うのか?

更に非常に腹の立つ記事を見つけましたのでそれを書きます。
これは10月26日の琉球新報。
東大の東洋文化研究の教授がコラムを書いてる。
「非暴力の闘争で最も大事なのは、どうすればこちらが暴力を使わずに相手を挑発して暴力を使わせるかという事。今回この線から「近づくな」という警官に対し抗議する人々が金網を利用して挑発し、日本警察の本質を露呈させた。土人発言という暴力を振るった事で警察は窮地に立たされている。沖縄が今考えるべきは更に挑発的な次のアクションをどう起こすかだ。猛烈な差別意識があるからこそこれだけの基地が沖縄にある。今回の暴言はその差別構造ばかりか大阪府知事の差別意識まで露呈させたのだから大成功だ。もちろんそれが一般化し「沖縄人は土人だ」という空気が広がる可能性もある。その場合沖縄は独立せざるを得ない。その時は世界中がそれを容認し日本は威信を喪失するだろう。だからこそここが戦いどころだ。大事なのは戦いのアジェンダ(議題)を沖縄が設定する事。権力の行為に反対する運動ではアジェンダを先方に握られているので敗北は必至。常に沖縄が主体性を確保しアジェンダを設定しなければならない。今回の土人騒動は言い訳した大臣の発言がまた火種を作っている。沖縄は傘に掛かって権力者を挑発しバカな事を言わせ続け次々に言い訳させて対応を迫るべきだ。できれば米政府、米軍、米大使をその渦に引きずり込む。米国は人権を重視する国だから沖縄を土人呼ばわりする日本の警察に米軍が守られている状況をどう思うか聞いてみたらいい」。
これ想像を絶するコラムじゃないですか?
こんな酷いコラム在りますかね?
こんな人が東京大学の教授で国から給与貰ってるんですね。
完全に扇動です。
こんな事煽ってどうするんですか?
2チャンネルに書きまくってるようなひどい文章ですよこれ。
この人は何がしたいの?
日本の威信を喪失させて、そして沖縄の独立を夢見てるんですかね。
実際に沖縄が独立した場合、沖縄がどういう状況になるか?
この人何も考えない。
仮に沖縄が独立した場合、当然米軍は全て沖縄基地から撤退します。
自衛隊も出て行きます。
そして沖縄は地場産業が殆ど無いので経済的にはまず立ち行かない。
日本政府から出てる3000億や基地の使用量、そういうものが一切無くなります。
そうなると沖縄の人はもう生活が成り立たない。
そして100%中国に飲み込まれます。
中国に飲み込まれた後の沖縄県人達がどれほど悲惨な生活を送るのか。
これはもうチベットとウイグルの二の舞になります。
そういう事が分からないんでしょうか?
関連書籍 沖縄が中国になる日
関連記事

コメント

非公開コメント