日本との会談資料も入手か?韓国大統領の親友

201610260015_001_m.jpg
一部では洗脳という事も言われてます。
パククネという人は非常に孤独な人です昔から。
大統領だから孤独というよりも、やっぱりパクチョンヒの娘、長女であるという特殊な人。
本人も命を狙われたこともあるし顔を切られたこともある。
両親自体が暗殺されている。
そういう特殊な状況にある人だから、非常に孤独な人だというのは前から言われていました。

韓国は終わるのかもしれない。
韓国人は日本に散々悪態をついたりしてるんだけど助けてくれる国だという風には認識している。
いやいやそれはちょっと今となっては日本の国民世論としてもそういう事にはなりませんよ。

この事が出てきてパククネ大統領の支持率は10数パーセントまで落ち込んでいる。
本当はもっと無いかもしれない。
しかし韓国はそんなに簡単に大統領を降ろせない。
だからあと1年以上もの間この状態が続く。
今北朝鮮が色んな形でせり出してきてる。
この情勢の中で本当に韓国は持つんだろうか?
安全保障を担っている人たち、とくに現場を担っている人たちのモチベーションにも相当影響しているでしょう既に。
次の大統領がどうのこうのという話題も出てくるんだけど盛り上がらない。
それは誰も国民が政治に期待していないから。
ですから韓国という国は持たないかもしれない。
そうなった時に一番困るシナリオは北朝鮮が伸張してくるという事。
北だって内情は色々あるんでしょうけど独裁国家だからある意味乱れが無い部分もある。
我々にとってそれは脅威でしかないんだけど核の開発についてもほぼ成功して、特に核の小型化にも成功している。
更にミサイル技術も飛躍的に向上している。
そういう意味では周囲に与える威力というのかな、それは増していってる。
だから北の方が貧乏なんだけど国力が増大していて勢いがある。
それから北朝鮮は今の金正恩の体制になって経済も持ち直している。
とくに平壌だけではなくそれ以外の都市部でも国民の生活はかなり良くなっている。
それでも韓国との間には凄く大きな差があるにもかかわらず、あまりにも韓国が政治的にグダグダになってしまって全くグリップの利かない状態になってくると北朝鮮が伸張してくるという事が現実に起こり得るんだけど、そういう危機感が韓国国内で無い。

日本人がよく自嘲的に「平和ボケしてる」と言うけど、そう言いながらみんなが社会のために働いてます。
ところが韓国人は基本的に自分のためにしか働きません。
それを今までは反日だとか色んなものを使いながら、国威発揚的に国民意識みたいなものを一生懸命醸成してきた。
だけど国のトップがこんな状況だというのが分かった瞬間にみんなが本心に立ち返ってしまう。
「ああ、やっぱり国なんてものを信頼してもしょうがないんだ」ということにどんどんなっていってる。
何年も前からそうなってきてるんだけど若い世代はどんどんアメリカなんかに行って向こうに永住権を持ったり、或いは場合によっては国籍も取ってしまう。

韓国ではよその国の国籍を取ったらお赤飯を焚きますから。
とにかく韓国以外の先進国の国籍が欲しい。
つまりこの国で何かを成そうという様な夢は全く無くなったから。

もう一つ韓国人の間で大きな打撃になってるのはサムソンの問題です。
特に韓国は財閥支配の国だから。
そしてその中でもとりわけサムソンというのはその中のトップじゃないですか。
僕たちはサムソンを携帯電話の会社とか家電系の会社という風にイメージしてますが、ありとあらゆる産業がその傘下に入ってる。
例えば韓国で一番名門と言われるシーラホテルもサムソンのグループです。
ですからこの財閥の祐が崩れたらどうなるんだ?
今まではその財閥系の企業に入ってる人たちは肩で風切ってましたよ。
逆にそういう人たちと、その傘下に居られない一般庶民との間に格差が広がっているという事が問題だったんだけど、特権階級側ももうダメかもしれない。
それに加えて大統領がこの体たらく。

韓国人というのは一人一人を見るとパワーはすごくある。
それが何でこんな事になってしまうのか?
ほんとに不思議なんだけど、まるで韓国の王朝ドラマを見てるかのような、近代社会とはかけ離れたような。
つまりパク王朝みたいなのがあってそこの孤独なお姫様がいよいよ実権を握ったんだけど、何かよく分からない人に操られてました。
これ現代の話と思えませんよね?
そりゃあ先進国、日本でも国のトップというのは凄く孤独だから。
そういう心の隙間にスッと入り込んで色んな甘言を弄する輩が出てくるというのはありがちだけど、でもどうもちょっと質が違う。
それから例のセウォル号事件の時に空白の何時間というのがあった。
どうもこの人の周囲を取り巻く人間関係もおかしいし、大統領というのは基本的にシステムの中に居る人なんですよ。
そういう感じが見えない。
何か物凄く私的な存在としていつもあるような感じを受ける。
そういう意味で政治システムそのものが物凄く前近代的なんじゃないか?
そして何かというと反日。
反日頼みで国を纏めて、反日で日本に揺さぶりをかけて何かをブン取ろうという事だけで生き延びようとすることにそもそも問題がある。
関連書籍 朴槿恵の真実 哀しき反日プリンセス (文春新書)
関連記事

コメント

非公開コメント