米以外と軍事同盟結ばず、ドゥテルテ大統領

plt16090621140024-p1.jpg
ドゥテルテ大統領という人は国内では色々物議をかもすような発言もあり、政策もしてきたんだけど中国に関しては、中国は拍子抜けしてびっくりしたと思う。
というのは中国から見れば「こんなフィリピンごとき、ひと捻りだ」、要するに軍隊なんかあってないような戦力ですから「こんなもんやってやる」という事で南沙諸島、西沙諸島で「来れるものなら来てみろ」という感じだったと思う。
で喧嘩腰で居たらいきなりドゥテルテ大統領がニコニコしながら「もうアメリカと縁切るからさ、どう?」と言われた瞬間に「えっ?そうなの?」と中国が戸惑ってると更に「一緒にやる?経済支援ちょうだいよ、良い国だねおたくは」と。
うまいです。
実は中国国内では習近平がフィリピンに外交で負けたという事になってて大問題です。
まあ実質負けましたよ中国は。
しかも南シナ海の問題に関しては中国の動きを止めましたから、それだけでもフィリピンは凄いものですよ。
南シナ海の問題を何も協議してないにもかかわらず、だけど動きは止めた。
お金を引き出した。
完全にドゥテルテの勝ち。
それでいて今度日本に来て「アメリカと同盟はやめない」と言った。
もうすごく愉快。

フィリピンはなんて言ったってASEAN諸国の一員です。
その中でアメリカと最も関係の深い国でもあり、アメリカ合衆国のミリタリープレゼンス、それから経済的プレゼンス、色んなものを後ろ盾している。
これはもう好むと好まざるに係わらず東南アジア諸国はそうです。
日本もそうだし韓国もそうです。
この現実を素直に受け入れたら、そこを切る必要が無い。
もしフィリピンを抜かれたら戦略的にもアメリカ合衆国の大敗北になるので絶対どんな事があってもあそこは死守しますよ。

ドゥテルテさんの「アメリカを捨てた」という発言に対するオバマさんのコメントなんですけど笑ってました。
ニコニコしてた。
だから裏で絶対打ち合わせあったと思います。
「ドゥテルテよくやったな」という感じの笑いじゃないですか?

ドゥテルテ大統領の家は実は質素です。
対して歴代の大統領、例えばマルコス大統領なんかは宮殿に住んでました。
そうじゃなくて質素なところに住み、市民の側に立って色んな事をやってきた。
かつてドゥテルテさんが市長をやっていたダバオは殺人都市と呼ばれてました。
というのは麻薬が横行していて、麻薬をやるために子供を攫って臓器売買をしたりする。
子供は殺されるわけです。
麻薬をやるために殺人をやり、盗人をやり、何でもやる。
そういう人を警官が捕まえる。
そうするとその警官に賄賂を払って釈放してもらう。
その循環がずーっと続いて治安は最悪だった。
ところがドゥテルテさんが市長になってそういう輩を撃ち殺し始めたら、警官たちがビビってしまってそうすると犯罪はビタっと止まった。
抑止力としてドゥテルテさんがそれをやった。
その事を知ってる日本に沢山来ている出稼ぎ労働者たちが来日したドゥテルテ大統領を大歓迎してました。
今までフィリピンの大統領が日本にやってきて、あんな歓迎は無かったと思う。

ドゥテルテ大統領は親日家です。
だから親中派で中国にすり寄るから反日という単純構造では全く無い。
この人は日本の慰霊祭には全部参加してます。
来日した10月25日は実は特攻隊が出た日で、フィリピンでは結構慰霊祭が行われる日なんです、神風特攻隊の。
だから中国の帰りに日本によったのではなくて一旦中国からフィリピンに帰ってそこから日本に来てるんです。
で岸田外相にドゥテルテ大統領が中国での会談の内容をチラッと漏らしてる。
それは公表されてない。
これどういう事か分かりますよね?
「岸田さん、あいつら○○だった。あんな奴らガム噛みながらでもお手のもんよ」とおそらく言ったのではないかと僕は推測します。
そういう風に予想すると中国はドゥテルテさんにまんまと転がされたという事になる。

「アメリカとの距離を置く云々」は僕は絶対嘘だと思ってました。
それを言ったのはアメリカが「人権問題だ」とブーブー言ってくるのでそれを止めるために言った発言じゃないですかね?
だからドゥテルテさんはなかなかの策士ですよ。
この発言にオバマさんは笑ってましたから。
アメリカの諜報機関だとか国務省というのはそりゃあ一枚も二枚も上手ですよ、世界をリードするんだから。
そこが例えばドゥテルテ大統領のこういう様な発言を止めようと思ったらできたはずです。
その彼が言う事をずーっと半分怒りながら見ていて最後はオバマさんも笑ってるというのはお互いに分かった上でのやりとりだったと思いますよ。

ドゥテルテ大統領がフィリピンでやった事は、ジュリアーニがニューヨークでやった事をもうちょっと過激にしたような感じです。
ですからそういう犯罪に対して強い態度を取るという事は市民は実はすごく喜びます。
ドゥテルテさんがもし居なかったら、今ももっと多くの市民が殺されていた可能性が高い。
だけどドゥテルテ大統領が「お前殺すぞ」と言って本当に犯罪者を殺すことによって一般の市民が守られる。

どうしてもこの人からトランプを連想する人が居ると思うんですが、トランプはこんなに上手に出来ないと思います。
関連書籍 フィリピンのことがマンガで3時間でわかる本 (Asuka business & language book)
関連記事

コメント

非公開コメント