安倍首相、所信表明。憲法審の改正議論深化を

2016092601001356.jpg
僕は憲法改正派です。
ところが一部では改正じゃなくて現憲法の破棄から入れという人も居ます。
これも一理あるんですよ。
というのは現下の改正論で議論してて国家が滅びたらどうするんですか?という事。
中国の対日攻勢が非常に激化しているときに、憲法改正議論をして中国の脅威に対応できるような憲法になるのか?
何年掛かるんですか?
だったら無責任な事するな。
「救国の実践論としての無効である」ということぐらいは腹に入れて議論してください。
「いざとなったら無効だ」と。
交戦権を否定してる憲法9条は無効なんだから、内閣総理大臣はそれに縛られない。
「内閣総理大臣の責務を果たす、したがって自衛隊は国軍である。国軍の最高司令官として直ちに応戦し敵を撃退することを命令する」こういう風に内閣総理大臣が最高司令官として行動する余地をいざとなったら残すために無効論は必要なんです。
無効ですよ。
誰が書いたんですかあれ。
アメリカ人じゃないですか。
無効でしょそれだけで。
無効なものの改正を何年もかけて議論して国が救えるんですか?

そもそもハーグ陸戦条約に違反してます。
ハーグ陸戦条約というのはある国が他国を占領する。
その時に占領した国の法律は遵守するというのが基本なんです。
その国の法律を勝手に書き換えてしまうのはハーグ陸戦条約違反です。
1945年~46年にかけて、実際には7年間日本には主権が無かったんですがその間GHQは日本国の最も根幹である憲法を勝手に自分たちで草案を作って押し付けた。
これは国際条約違反です。
本来は昭和27年のサンフランシスコ講和条約で日本が主権を回復した時に日本国憲法を破棄すべきだったんです。

第一次安倍内閣の最大の功績はサンフランシスコ講和条約発効の4月28日に主権回復を祝う会というのを天皇皇后両陛下のご臨席を仰いで実施したこと。
これが最大の功績です。
つまり日本国政府は公式に主権回復を祝ったという事はその前に主権が無い事を認めたという事になる。
そして安倍さんは「日本を取り戻す」と言った。
これはなんだ?
主権の無い時に剥奪されたものを回復し、主権の無い時に押し付けられたものを廃棄すること。
主権の無い時に押し付けられたものは日本国憲法と称する文章である。
主権の無い時に剥奪されたのは帝国陸海軍である。
だから日本を取り戻すというその中身は軍隊を取り戻すこと、憲法を廃棄することである。
これが論理的に出てくる。
これを白日の下にさらしたのが安倍内閣。
したがって日本の存立にとって非常に大切な事をやったと僕は思ってます。

憲法9条改正するとか言って何年かかるんですか?
憲法9条は交戦権を否定してるんですよ?
自衛隊は国防してて自衛権があるから自衛隊。
しかし交戦権を否定されてどうして自衛権を行使できるんですか?

憲法9条の具体的な改正案を掲げて突き進むならまだいいけど、護憲とか言ってる訳の分からん政党と組んでそこまで突き進めるはずがないでしょ?
だから救国のために無効論を腹に入れなければ国民の多くが死ぬぞ?殺されるぞ?というところまで来てるんですよ。
関連書籍 「憲法9条信者」が日本を壊す 進化心理学と「破壊衝動」
関連記事

コメント

非公開コメント