通報システム「Jアラート」作動せず、その理由は?

通報システム「Jアラート」作動せず、その理由は
テレ朝ニュースにはあらゆる嘘が入ってる。
だってもう既に3発のミサイルを撃った映像が公開されているにもかかわらず「移動式の車両から発射されたとみられていて」とぼかして書く。
それからもう一つ、「Jアラート」がどれくらいの距離で作動するかは安全保障上は答えられない」。
この「安全保障上」の主語は何なんですかね?
国民の安全保障上なんだったら答えなきゃいけません。
だって国民は逃げる時間も何も分からないんだから。
つまりここで言ってる安全保障上というのは「国防に関することは全部俺たちのものだから、お前たちには知らせない」という事をテレビ朝日が追認してるんです。
もう一つ、排他的経済水域は彼らが言うには日本じゃないらしいんですよ。
だって「日本に落下する恐れが無い」と書いてる。
どこの領域の事を日本といってるの?
僕は漁民が自由に漁が出来るEEZは日本だと思いますよ。
だって漁民が毎日毎日イカ釣りをやってるところが日本じゃないとなったらどうするんですか?
だから「日本に落下する恐れが無い」って言ってる人が居たら僕はすぐ記者会見で説明を求めますよ、「あなたが言っている日本はどこなのか?」と。
漁民は死んでいいんですか?
答えてください。
これに関して国土交通省は「漁民は今のところ死んでいません」と言った。
「今のところ死んでないから落ちた後に発表します」じゃあねぇ。
だけど僕がこの問題を取り上げたのは人を非難するためじゃなくて我々は我々の子供たちを守らなきゃいけない。
そのためにはEEZに入ったら撃ち落とすという事を国民的合意にしておかないと、ミサイルを撃ち落とす指令を出した司令官が首切られちゃいますからこのままだと。

北朝鮮がこれだけミサイル撃ってるのに「アメリカ各国の助けを求めなきゃ撃ち落とせません」って何言ってるんですか?
職務怠慢ですよ自衛隊は。
だって絶対撃ち落とさなきゃいけないですよ。
5兆円の予算で足りないんだったら「あと2兆円くれ」と言わなきゃいけません。
「我々はどんな事があっても日本人の命を守る」、この魂が無いといけない。
もう少し政府も、自分たちが国民に雇われてて政治家は国民の下僕であるという事をもう一度確認して、国益というなら本当に国益なのかどうか?
仙石官房長官が、体当たりしてきた中国漁船の船長を釈放した。
その仙石さんは残って官房長官のまま。
そしてその時の映像を公開した海上保安庁の職員が首を切られる。
こういう状態を続けて、日本が自衛できるという事は絶対ありません。
だから政府自衛隊は深く反省してもらいたいと思います。
そりゃ自衛隊は、自分たちの事を「人殺し」と言ってくる人たちが居るから中々辛いという事は十分わかってますけど、自衛隊をちゃんと支持してる多くの人が居るんだからやっぱり自信を持って「どんな事があっても日本人の命を外国の攻撃から守る」という事を何回も言ってほしいし、Jアラートももうちょっと活用してほしい。
これが消防署の管轄というなら、消防署から自衛隊へ権限を取ってでもやるべきだと思います。
関連書籍 日本の海洋資源 なぜ、世界が目をつけるのか(祥伝社新書)
関連記事

コメント

非公開コメント