回転寿司「シャリ残す」女性が増加中

hama-susi-2-600x529.jpg
糖質制限ダイエットが最近物凄く流行ってる。
ところがいざ始めようとすると、外食中心の人はなかなか糖質ダイエットをやるべき場所が無い。
要するに糖質が必ず出てくる。

安くて、それなりに腹持ちが良くて、それなりに栄養価があるものって大体糖質中心になってる。
ご飯、ソバ、うどんが中心になるでしょ?

糖質を抑えた食べ物を提供してくれるところは少ないというのはあると思う。
ただしその事と、このニュースにあるようにシャリを山積みにしてみたり、湯飲み茶碗に入れてみたり、これは残す残さない以前の食べ物に対するエチケットというかそれもはるかに超えてますよね。

僕が古いのかもしれないけど食べ物を残すという事に対してものすごく、猛烈な罪悪感を感じるんですよ。
昔は怒られたんですよ。
その辺の意識が最近何故希薄になってきてるのかな?

レストランに入るとよく聞くんですよ。
「食べきれない」という声を他のテーブルで。
で「残せばいいじゃないか」みたいな。
「頼もう頼もう」と言ってて、格好つけてるのかどうか知らないけどそういったシーンを度々見るようになった。

やっぱり回転寿司に行かない事ですよ。
それしか無いでしょ。
なんで行くの?
ましてや携帯で撮ってツイッターにアップする。
そんなアピールしてどうするんですか?
だからシャリを残すことをアピールする感覚が分からない。
つまり残すことは恥ずかしい事だという感覚が無いし、特に回転寿司みたいに自分で取るもの、或いはバイキングもそうだけど自分が食べる以上に取ってくるのは非常に行儀が悪いと言われませんか?普通。
マナー違反ですよ。
そういう事は教えられないのかな?

糖質制限ダイエットは、やっぱり体重は一気に落ちます。
でもこれをあまりやり過ぎると体質によっては非常に危険です。
貧血も招きやすくなる。
「肉を食べてるから平気でしょ?」と思うかもしれないけど必ずしもそうではなくて、特に米に関して日本人は米を漏れなく消化できる酵素を持ってる、長年食べてるから。
米の中には単に炭水化物だけじゃなくてアミノ酸なども含まれています。
それも吸収できます。
だからある程度の量は食べた方がいい、日本人は。

行儀が悪いのが一点だし、糖質制限ダイエットを素人判断で、変な形でやらない方がいい。
後に残るのは悪い食のマナーだけです。
関連書籍 糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書)
関連記事

コメント

非公開コメント