オバマ氏「核無き世界」へ結束訴え、国連総会

2016092001002307.jpg
適当な事言うな。
よく言うなそんな事。
ややリクルートっぽいですよね?
リクルートって会社の事じゃなくて、もう仕事変わるので、でどういう立場に変わるのかは別にして基本的には反核運動とか平和活動を軸に恐らくするんでしょう。
それはそれでいいんだけど有害なんですよ。
つまりアメリカが、そんな事あり得ないんだけど核を手放していったら世界は平和になるんですか?
これ笑っちゃうでしょ。
よくそんな事言うな。
とりあえず今の現実世界で、あり得ないけどアメリカが核武装から身を引いて行ったら北朝鮮は大喜びです。
あの北朝鮮のぼろい核が何百倍、何千倍、何万倍、下手すると何億倍の価値になって、儲かって儲かってしょうがないから一生懸命核開発しますよね。
決まってるじゃないですか。
中国の核もアメリカの国に比べると信頼性も破壊力もボリュームも全部低いですけどドゥアアって値打ちが上がって、「もう南シナ海なんか全部くれてやれ」になりますよ。
そんな事は火を見るより明らか。

プラハの素朴な民衆の前で言うのとまた意味が違って、核を売ったり使ったりするプロの前でこの話をするというのは有害なんですよ。
「良い事を言ってるわね」という話じゃなくて、みんなが本当の破綻に近づく事を言わないでほしい。

核兵器をめぐる現実を考えると、すでにコントロールできない核兵器が北朝鮮によって現実に現れた。
北朝鮮の場合は核兵器をいつ使うか分からない。
そしてどんどん売っていく。
これだけ制裁受けてても抜け穴があるから裏金を受け取って核兵器を売っていく。
今の金正恩の財布は予約金も含めてパンパンという見方がすでにインテリジェンスの中にある。
今、金の流れを一生懸命止めようと日本も含めアメリカもやってますけど、でも流れる。
でなきゃあのペースは尋常じゃない。
格好つけて脅すだけであれだけ急激に核開発してるというのは、それは現実を見てなくて金正恩委員長のアイデアかどうか分からないけど最近ハッキリしてきたのは金正日総書記の時代よりもお金と人を核開発だけにギュュュッと絞ってる。
これは日本のような民主主義国家では絶対できない。
仮に憲法改正できて「自衛隊をきちんと国軍にしましょう」となった時に「昨年度までは5兆円の防衛費でしたが今年度は100兆円の予算のうち95兆円はそれに使います」って笑っちゃうでしょ?
それを北朝鮮は出来るんですよ。
だから急に開発が進む。
それが今目の前に現れているタイミングでオバマさんが「核兵器無き世界」と言って、安倍総理は否定してるけど現実にはまずオバマさんは「核の先制使用はしない」という事を言いたい。
日本にも言ってきたのは間違いない。
で日本側の安倍総理のハッキリとした意志として「北朝鮮の目の前の脅威が拡大してる中でアメリカが「先に核を使わない」なんて事を言ってもらっちゃ困る」という事はハッキリ言ってます。
それでオバマさんは諦めたかのようになってる。
でも今回国連でこういう発言をしたという事は、まだ諦めてないんですよ。
今まだ9月ですよ?
1月まで大統領です。
ひょっとしたら最後っ屁でオバマさんは最後にそれを言って辞めるなんていう事もまさかとは思うけど、それを心配せざるを得ない状況がこの中に含まれていて、そうすると大事なのは日本はいざとなったら核武装できる能力をきちんと世界に見せ、そのための基礎的な調査や研究は常に怠らない。
それが一番の抑止力になる。
誰でも日本がその気になったら北朝鮮をあっという間に追い越してもっと優秀な弾道ミサイルも核兵器も持てるんじゃないのか?と思ってる。
これがアジアの平和にいかに寄与してるか。

弾道ミサイルは日本は持つべきです。
僕が言ってるのは通常弾頭ですけど、今の日本が一発も持ってないというのはアジアの平和をかえって乱してる。
関連書籍 核がなくならない7つの理由 (新潮新書)
関連記事

コメント

非公開コメント