築地移転延期の波紋、実は豊洲より高濃度

644605a60488a90c9c12cccc2839ff0f_c2b91d7b7ae84671d56cdc0bfe360531.jpg
小池都知事VS都議会の対立構造というのが後ろにあってこういった動きになっている。
それを踏まえて考えるといよいよ反小池派の巻き返しの動きが出てきた。

「小池知事の懸念というのは為にする(為にする-ある目的に役立てようとする下心をもって事を行う)ものだ」というニュアンスで記事が書かれている。
そして風評被害という文言もこの記事には関係者のコメントとして盛り込まれてるんだけど、都議会のドンと言われる内田茂氏の、東京都が何を決めるにしても了承が必要になる。
首を縦に振らない限り物事が一歩も進んで行かない。
この人が主導する形で築地への移転が決まって行ったという経緯がある。
或いは内田さんが関係する企業や業者がその移転に伴って相当な利益を得たのではないのか?
その中で今回の豊洲新市場の問題というのは要するに安全なのか安全じゃないのか?
豊洲には東京ガスの化学工場があって有害とまでは言わないまでもどんどん放出してきたためにとてつもない汚染が残る跡地だった。
そもそも築地は老朽化してます。
雨が降ると水がジャバジャバ溢れる。
冷暖房も完備してない。
だから冷凍マグロが競りの最中にどんどん溶け出していく。
市場として欠陥市場であることは間違いない。
当初は隣接する太田青果市場に移す予定だったんですが、反対にあって移すことが出来なかった。
結果として豊洲に持っていく事になったんだけど、じゃあなぜ豊洲なのか?
実を言うとここは東京ガスの汚染があまりにも進んでるので売ることは出来ませんと断ってるんですよ。
何故かというとどの程度の汚染なのか分からないから。
もし「それでも結構ですから」と言って売却しても、通常そういった土地の売買をする時は瑕疵(かし 欠陥)担保特約というのが付くんですよ。
瑕疵担保特約というのは例えば腕時計を購入しました。
それを僕が買うとして、僕は腕時計の専門家でも無い。
じゃあその場で裏のふたを開けて構造を見て「あっ、ここは危ねぇな」とか「ここちょっとおかしいんじゃないか?」という見極めなんてできません。
売る人を信用して購入する。
その時もし売る側が悪意を持って「騙してやろう」と思って売った後に「売った後だから俺関係無いよ」という事になると困るから民法上の規定でそういった場合には瑕疵担保特約というのが自動的に付いてるんですよ。
これ別に善意でやってるわけじゃないですよ。
瑕疵担保特約という観点からすると付けることがほぼほぼ義務付けられてる。
とは言っても20年後30年後に問題が発生してもそこまでは責任を負えないという事になるから、一定期間何か問題があった場合には要するに無条件でそれを修理します或いは取り替えますというのが瑕疵担保特約です。
つまりこういったやりとりをする中で情報的に劣後(他より劣りおくれること)する人間と情報を沢山持ってる人間がやりとりする場合にこういう条件が付く場合がある。
付くのが一般的と考えてもらっていいです。
今回の豊洲の土地のケースもそうだったんですよ。
ところが何故か不思議な事にこの瑕疵担保特約が解消されてる。
付けないまま土地売買が行われている。
しかもその時の東京ガスの担当者は今や出世を遂げて23区内の某区議会区長になってる。
こういう非常に不可解な、つまり東京ガスに対してものすごいアドバンテージを渡す形で強引に購入しました。
場合によっては将来問題が起きるかもしれません。
つまりそんな瑕疵担保特約が付いたままだったら東京ガスは絶対売らない。
付かないからこそ売っぱらった。
つまりそれぐらいある種いわくつきの土地なんです。

築地から豊洲への移転推進派は「風評被害だ、為にする、間口が1.5mしかないって言ったって今だってそうなんだし、3mの包丁も今だって入らなくて斜めに入れてマグロを切ってるんだ。だからあんなのは関係ねぇ」と言う人たちなんだけどそういった人たちですら要するに東京都に早急に安全宣言を出してほしい。
そうすれば反対派だって黙るに違いない。
「早く安全宣言出してくれ」と言ってるんだけど一向に東京都は安全宣言を出そうとしないし、これまでの流れからすると重要なのは移転後ですよ。
11月中旬に移転予定だった。
恐らくそれには間に合わないから11月中旬以降の安全宣言、それだって出すか分からない。
出すという事はどういうことかと言うともし万が一何か問題が発生した場合には東京都の責任になるって事なんですよ。
要するに何か問題が発生して損害が出た時に、その賠償請求を東京都に求めてそれに応じなきゃならないという状況になる、東京都が「安全だ」と言った場合。
だったら「調査の結果がどうのこうの」言ってるんじゃなくて要するに築地よりも空気中のベンゼン濃度が豊洲より低いうんたらかんたらじゃなくて安全宣言出せばいいんですよ東京都も、東京都庁の推進派も。
出せないでしょ?って事なんですよ。
そこが一番の問題。
だからこれは要するに為にする記事だという事なんです。
なんにも掘り下げてない。
次回に続きます。
関連書籍 社会の裏側! 14……築地市場移転の本当の狙い!この裏に、電通と日本TV、そしてGS社が蠢いていた! ニッポン人の心と体を救う山田流「時事呆談」: 豊洲の汚染問題の陰で、水産物の流通を外国資本に支配させようという試みがある
関連記事

コメント

非公開コメント