日本政府が日韓首脳会談を打診、今月中旬に

日本政府が日韓首脳会談を打診、今月中旬に
アジアで危険な国は中国だけだと思ってます。
それは前の戦争の時に中国だけが白人と戦わなかった。
で、中国だけが白人側に付いた。
その後も中国は自分の身の回りの有色人種、アジア人だけを攻めてる。
アヘン戦争がずいぶん昔にありましたがこれはずいぶん事情が違います。

中国だけが危ないから他の国は絶対に連携して中国が膨張してくるのを防ぐべきです。
で、韓国というか朝鮮半島は歴史的にベトナムと似ているのに地理的には。
ベトナムも中国と繋がっててしょっちゅう戦争し、北ベトナムなんかも一時中国に占領されてた。
にも拘らずちゃんと一線を画してる。

朝鮮半島というのはどちらかというと中国の属国的な立場を取ってきた。
だけど戦争の前に日本が韓国からの要請で朝鮮を併合した。
それによって朝鮮は大きく変わったんだから。
それから戦争も我々と共に戦友として戦った。
だから、長い歴史だからもしかすると無理かもしれないけど日本としてのスタンスは「あなた達も我々と戦った戦友だ。あなた方の希望を聞いて我々もやむを得ずしばらくの間併合して、ソウルに大学を作ったり色々貢献した。だから東アジアの国々と連帯して中国に対する防衛線を引こう」、これを呼びかけ続けるべきです。
相手が今中国側の作戦に乗ってしまって反日になってるのは分かってるけど、そんなのに負けるか。
何とか、日韓関係も昔のように同じ戦友として戦った人達だからという風なスタンスで向かっていきたいと思っているので日韓首脳会談は当然賛成です。
何とか安倍さんに頑張ってもらって少しでも関係を良くしていってもらいたい。
それによって中国の進出を抑えたい。
ここまで読んだ皆さんはとても嫌な気分になったと思います。
「なんだ韓国なんかとお前は」と思ったはずですがこれは僕の意見ではありません、こういう見方をする人も居るという事です。
だから特にベトナムとか韓国とか台湾、フィリピン、インド、そこら辺と日本は非常に親しくして、中国だけですから外に膨張するのは。
アジア人と戦うのは中国だけ、オンリーワンだからこれを抑え込む必要がある。

ここまで読んだ皆さんは中国だけがアジアで厄介だという部分にはおそらく同意だと思います。
ただ、韓国とは無理です。
反日教育を国是としてやっている国です。
国策として「とにかく反日が正義である」、この理屈で法律さえも曲げますから。
しかもパククネは、多少パフォーマンスがあるという事を認めたとしても日本に対して「千年怨む」と言ってますから。
じゃあ仲良くなるのは千年後でいいか。
そこまで言うんだったら千年後に仲良くしようじゃないか。
千年間は国交断交してもいい。

10年くらい前も韓国の大統領がアメリカの国防総省に「日本を仮想敵国として認めてくれ」と言い、それにアメリカ側は「アホな事言うな、何言ってんだ?」という事で突っ撥ねた。
その後韓国は「アジアの脅威であるのはアメリカと日本だ」と言いだした。
つまり日本を仮想敵国として認めてもらえなかったから恨みをそんな事で晴らそうとしてる。
だから無茶苦茶なんですよ。
公式にはなかなか言いませんよ。
日本から色々援助してもらいたいから。
公式には下手に出るんですが一方では日本を占領して叩きのめしたいという思いが凄くある。
だから日本を仮想敵国と見てるのが韓国です。
とてもそんな国に対してひょいひょい日本が友好なんて言って手を伸ばしたらいつ後ろから刺されるか分からないと僕は思います。
だから一応「千年を期限で断交しよう」と申し入れてもし融和出来たら解除する。
「それまでお互いに友好の気持ちが起きるまでは国交止めましょう」。
それが良いかもしれないですね。
向こうが千年と言ってるなら別に構わないので。
嫌な相手とずっと付き合っていく必要も無い。
関連書籍 本当は怖ろしい韓国の歴史
関連記事

コメント

非公開コメント