FC2ブログ

自称「イスラム国」犯行声明、ベルギー同時テロ

0661_Belgium_Brussels_air_port_terrorism_20160322_top_00.jpg
ショックな事がいくつもあってまずフランスが去年11月のパリテロの大きな原因として水面下ではベルギー政府にものすごいクレームを付けてる。
ベルギーはフランスという大きな国があってその上にある小さな国です。
ホントに穏やかな国でもあるけど元々フランス語圏とオランダ語圏の根深い対立があって要するに統一警備が非常にやりにくいという問題がある。
その上EUになって国境が自由になってどんどん移民が、不法移民も含めて溢れかえってブラッセルの街中に殆どイスラム系で占拠してるみたいな。
正当に住んでるイスラム教徒も居るけどそうじゃない人も沢山入っててそこであからさまに武器の取引、武器というのは重火器、日本の暴力団が使うようなちゃちな拳銃じゃなくて要するに人間が吹っ飛ぶ、軍が使うやつ、だから明らかに軍が横流ししたもの特にイラク戦争の前後からずっと流れてるようなものが半ば公然と取引されてる。
だからブラッセルはEUの本部があるのにそこを発信基地にして特にヨーロッパ世界に大量に違法な武器が流れ込んでてフランスはその被害者だという事を前から言ってた。
そこにテロリストも集まっててお金も集まってるという事をずっとフランスは指摘してきたのにベルギーが放置したからパリテロをやられたって事を表には出てないけど水面下ではオランド大統領も含めてめちゃめちゃ怒った。
しかしフランスにも文句言いたいのはすぐ人のせいにするけどそれだけ分かってるならなる前にやりなさいよ。
ただベルギー政府にも明らかに放置してきたと言わざるを得ない状況があって特に今回ショックだったのはトルコが今回の自爆犯を一旦捕まえてるんですよトルコ国内で。
そしてベルギーに強制送還した。
強制送還するときに「これはテロリストだ、単なる犯罪者じゃなくて本物のテロリストだ、しかも自称イスラム国から指令を受け取る、そういうテロリストだ」という注釈付きで強制送還したのを野放しにしてた。
今回の自爆テロ犯がパリテロの一味の一人なんですよ。
だからフランスが水面下で怒ってたのは当たってた。

トルコ政府も今またびっくりしてる。
「ベルギーはそこまで緩いのか?」と。
だからこれは起きるべくした起きた事件というかまともに対応してたら少なくとも自爆犯の一人は今牢屋に居るはずで空港に行けるはずがない。
それが荷物持って普通にという笑っちゃいけないけど愕然として体から力抜けちゃうような話が現実に起きてるわけで、ところがこれじゃあ「ベルギーは酷いね、日本は違うね」という話かというとそれはまた全然違ってて、物事は全部繋がってて皆さんちょっと頭を切り替えて頂くと15年前に何がありました?
それは今の世界の発端になった9.11同時多発テロ。
要するに21世紀が2001年から始まったわけですよね?
その2001年の9月11日に同時多発テロがあって、あれから15年間あれだけ成功した航空機を使ったテロがあってそのあとアメリカの航空業界にテロありましたか?
無いでしょ?
その間アメリカはイスラム教徒に好かれることを何かしましたか?
そうじゃなくて人殺しを山のようにやってきた無人機も含めて。
今もやってます。
オバマ政権は兵隊出してないだけで例えばパキスタンとアフガニスタンの国境地域にトライバルエリアがあって、トライバルというのは部族の事でこういう危険なところだから何も報道されない。
そこにオバマ政権はスティックで、要するにゲームですよ。
無人機飛ばしてきて、無人機はまだ焦点甘くて動くもの殺しちゃうから子供がたくさん殺されてる。
それでオバマ政権は「いや地上兵送ってないから平和になりました」と言ってるわけだけどアメリカは無茶苦茶ですよこういう点。
何を言ってるのかというとこの15年間そうなんですよ、オバマ政権の7年半も。
それなのにテロ起きてないでしょ航空業界で。
どうしてかというと例えば飛行機の中に航空保安官が居るんですよ。
しかも2001年の同時多発テロから10年の間の統計を取ってるアメリカの当局者の話によるとハイジャックを水際で防いだ件数が80件を超えてる。
未遂というけどその未遂の中に例えば靴のかかとに爆弾を仕込んだ乗客が後ろの方の席でかかとを外して爆弾を起爆させようとしてた。
革靴の底って薄いじゃないですか女性のハイヒールと違って。
その中に非常に精巧な爆弾が居れてあってさすがに起爆装置は外に出せないからかかと外して起爆させようとした。
そこにCAがたまたま通りかかった。
たまたま偶然通りかかって靴のかかとを外してる動作を怪しんだだけ。
起爆装置とか彼女は分からないですよ。
それで目配せした。
航空保安官に。
よく目が合ったと思う。
たまたま後ろ向いてた。
それで航空保安官が、すごく太った人らしいんだけどだからそんな人を航空保安官と思わないじゃないですか。
ところがその太った人がまるでお相撲さんみたいに、動き早いでしょ琴奨菊でも誰でも。
だからサッと来て隠し持ってた銃を突き付けて犯人を逮捕した。
後コンマ何秒遅れてたらドカンで床に穴が開いて犯人と一緒にそこから沢山の乗客が吸い込まれて未曽有のテロになったはずなんですよ。
だから未遂事件ていうけど80件の中にそういうのもあり、「直前まで行ったケースは他にもあるんだ」と当局者は言ってました。
こういうのって要するにハイジャック防止の話じゃないですか。
だから例えば日本の空港、ここから日本の話なんですが例えば羽田でも成田でも関空でも伊丹でも要するに飛行機に乗ろうとする人は物凄くチェックを受けますよね。
で金属探知機のセンサーが立ってる。
あれ実は感度を簡単に変えられるんですよ。
簡単に変えられるようなのはやめた方がいい。
要するにめんどくさがり屋の係員が居ると、日本では起きないですよ?
日本だと絶対と言っていいほど起きないけどアメリカだとどんどん起きるのは「今日しんどいな」と思う怠け者の係員が居ると面倒だから感度を最小にしちゃう。
そうすると誰でもどんどん通る。
日本はそんなこと絶対無いです。
絶対無いけど例えばあなたが成田からスイスに飛び立とうとするときに見送りに友人が行く。
すると乗るあなたは調べられるけど見送りに行く人が調べられると思います?
見送りに行って調べられた経験がある人居ないでしょ?
これがアメリカでは違うんですよ。
例えばワシントンのダラス国際空港とかニューヨークのジョンFケネディー空港とかそういうところは空港入る前に荷物チェックセキュリティーチェックがあって、荷物は全部調べる上に重武装した兵士が、これは根拠なくやってるんだけど要するに時々抜き打ちみたいに「ちょっとお前」と声かけられて調べられる、これも感じ悪いですよ?
結構そういうところでも殺されかけます。
アメリカは平気でこっちに銃向けてきます。
それで余計にカァと頭に来るわけだけど。
「高貴ある陛下の臣民に対して何をするんだ、パスポートの菊のご門が云々」と説明してるうちに向こうが「分かった分かった」みたいになる。
なる場合とならない場合がある。
連れていかれるんじゃないかという時もあるんだけど、それぐらいやっててこれは実は大事で、一人一人のチェックなんか出来るわけない。
空港破綻しますよ。
人が多いんだし特にニューヨークは。
これを抜き打ちでやるから効果があるのはどうしてだと思います?
たまにやるのに効果があるのはどうしてですか?
テロリストが下見をせずにやると思います?
これはあり得ないんですよ。
ど素人の場合でも一回は見に行く。
或いは見たことがあるところでやる。
組織では絶対に下見をします。
しかも犯行をやる人間と別の人間を送り出してばれないように動画も取って検討していくので、時々抜き打ちでしかも根拠が分からない、実は根拠が分からないんじゃなくて根拠が無い。
怪しい人はこういう人で目つきがこうなってるからとか何かもぞもぞ触ってるとかそういうマニュアルは無くて、むしろ兵士にそういうものは与えてなくて「そうじゃなくて自分の好みで根拠なくやれ」と。
そうすると下見してる側もあれ一体どういう根拠で選んでるのか分からないからどういう人間を出していいのか分からないのでこれが物凄い抑止力になるんですよ。
これをやってきたから実は飛行機に乗るときの厳しい検査、乗ってからも航空保安官が居る。
もう一つターミナルビルに入る前に、つまり人はターミナルビルに集まってくるので集まる前にチェックを全部終えた人、見送りの人も何もかも或いは空港に居るポーターも職員も全部検査して空港に入れてるから実はテロは起きなかった。
じゃあこれは全米の空港でやってるかというとやってないんですよ。
田舎に行くと例えばコクピットのドアを開けたまま飛んでる飛行機とか、ナイフフォークは今プラスチックになってるでしょ?
それが昔のナイフのまま出てくるところとかあって目が点になるんですよ。
点になるだけじゃなくてなるべくその場で注意すると「は?」という感じでドアはさすがに閉めるけど「閉めりゃいいんだろ」みたいな感じで閉められて鍵かけないとかね。
で「鍵かけてないでしょ」って言うと「うるさいなあんたは」みたいな事をブワアっとデカいCAから言われるというのを結構繰り返す。
僕がもしテロリストが仕事だったら「こういうとこやるよな」と思うんですがテロリストの方も抜けてるというのかやっぱり田舎でやりたくないんですよ。
目立つ所でやりたい。
テロは目立つのが仕事で、だからそこでなんかバランスが取れちゃって今までテロが起きなかった。
だからアメリカが万全だと言ってるんじゃなくて本当は出来る範囲の事しかしてないけど出来る範囲のやり方が流石に9.11で苦しんだから逆にそれを糧として効果のある事をやってるんですよ。
だから安倍総理もやるべきです。
日本も空港の出入り規制を。
そうすると皆さん分かって頂きたいんですが今まで空港に行く時間よりも最低でも1時間半くらい早めに行ってもらわないと、もうお分かりになりますよね?
例えば羽田だと、乗りに行くとブワアアアアアアッと入口に並んでるでしょ?
あれ全部開いたままだといくら警備員や特に警察官が居ても足りないので集約しなきゃいけない。
そうするとなんと雨が降っててもターミナルビルに入る前から並ばなきゃいけない。
そうすると航空会社にも打撃になるし空港にも打撃になるし乗客も見送りの人も嫌だし喜ぶ人は誰も居ないけど実はセキュリティーってのはそういう事なんです。
人の嫌がることをやらざるを得ない。
そして私たちの様な利用者が不便を理解して忍ぶべきは忍ばないとこれ出来ないんですよ。
でもそれをやるべき時期に入ってて、今日はベルギーの空港と地下鉄でテロが起きたから特に空港の話をしましたけど当然新幹線でも今までと対応を変えるべき。
ただしベルギーのテロが起きてからテレビに出てくるコメンテーターとか記者とか新聞の危機管理をずっと書いてきた論説員なんかも「地下鉄で手荷物検査なんかしたりするのは現実的じゃない」と、こういう事を勝手に書かないでほしいんだなあ。
これ例えばニューヨークの地下鉄では手荷物検査ずっとやってきたんですよ。
これもだから例えば「ちょっとあなた荷物」っという風にランダムにやってるんですよ。
来る乗客全部調べてたらニューヨークの地下鉄は東京に近いくらいラッシュアワーは特に凄いから。
アメリカといえども凄いので、そうすると破綻しますよね?
だから抜き打ちなんですよ。
これがテロリストにとってはいつやられるか分からないから結局地下鉄の爆破は今回ブラッセルで起きたのにニューヨークを始めとしたアメリカの主要都市で起きてないんですよ。
だから日本の地下鉄でしかも正直言うとアメリカの乗客より日本の乗客の方がちゃんと理解してくれると思います。
まあ文句言う人はどこにでもいるけど、日本の空港で実は一番見るんだけど。
「なんで俺を調べるんだよ」って別にあなたを調べてるわけじゃないのになあと思うんだけど。
話を戻すとだから少なくともサミットが無事に終わり、京都もみんなが安心して観光できる街のままでいることを確認するまでは最低限空港の出入り規制はやるべき。
だって例えば成田でやってたでしょ?
それわざわざやめてるんですよ今。
で機械で監視してる。
それから警官の数を増やして空港にも沢山居るとニュースでも流してた。
で「怪しいものを見たら知らせてください」と売店の職員にも警察官が声を掛けてる。
それを警察官が上から言われた通り真面目に職務を遂行してるんですがそれで見つけてももう遅いんですよ。
もうタイマーが起動してたり、要するに今回のブラッセルのテロでもカートに荷物を乗せて入ってきてまもなく爆発してるので、なんか怪しいものがずっと置きっぱなしになってる、それで分かったんじゃ全く遅いんです。
入口で規制しないと。
だからさっきも書いた少なくとも四空港は最低限やるべきで他の空港でも出来れば抜き打ちをやって頂いて特に首都圏は。
実は関西でもそうでしょ?
空港沢山ある。
例えば関空考えたら伊丹もあれば神戸空港もある。
例えば東京だったら羽田、成田がある上に茨城空港も含めて他に空港がある。
そういうところも本当は抜き打ちをやって、アメリカに比べれば日本ははるかに警備しやすいんですから国土が。

ニュースでは「日本は警備強化して万全です」みたいな事をまたハッキリ言って適当な事を言ってるけどとてもそんな状況じゃない。
現在のテロの方が先を行ってしまってる。
関連書籍 たった一人のテロ対策
関連記事

コメント

非公開コメント