FC2ブログ

辺野古問題、代執行訴訟が開始

22bc3d1e7ffe9e86e6467690f2361115.jpg
これ聞いてるうちに皆さん怒り溜まってきません?
翁長「日本に地方自治や民主主義は存在するのか?」。
あんたに言われたくないよ。
ニュース自体はハッキリ言うと大したニュースじゃないんですよ。
裁判になることが分かってる話だし実際に裁判が始まるとお互いに言いたいこと言うのは当然であって、まさしく民主主義で選ばれた知事が考えていることを言うのは当然の事なんです。
しかし例えば朝日新聞問題が何も変わってない。
朝日新聞の一面トップにこの問題が出てて「国は埋め立てを主張した」というのは小さい見出しで翁長の主張はバカでかい見出しになってるんですがそこまでは新聞の編集権の範囲内だと思うけど一面の真ん中あたりに解説記事が載ってる。
朝日の那覇総局というのかな、那覇の朝日新聞の責任記者が解説書いてるんですけどその内容は翁長が裁判で言った無茶苦茶な言い分「日本に地方自治や民主主義はあるのか」というのをそのままそっくりコピペみたいにして書いてる。
その後に続く内容が「問われてるのは国や裁判関係者だけじゃない」。
要するに僕ら国民が問われてるみたいなことをハッキリ書くならまだしもそこはスッと逃げながら国民に争点をずらすように呼びかけてる。
これは新聞じゃない。
政党新聞です。
報道が偏ってるってレベルの問題じゃないんですよ。
日本の歴史に対する侮辱ですから。
終始一貫言ってるけど日本には日本オリジナルの民主主義が古代からあり、だから仁徳天皇という古代の天皇陛下がご自分の食事よりもご自分の宮殿の屋根の葺き替えよりも民衆のかまどがちゃんと上がるのか?
夕方に上がってないから、みんなが困ってるんだから税金取るの止めて自分が我慢されてそして食事が粗末になり宮殿が雨漏りするようになって皇后陛下から実質的に苦情も受けられたけどしかし仁徳天皇はそれに耐えられてそしてやがて民のかまどから夕方になったらご飯の炊く煙が上がるようになってそれをご覧になって初めてご自分の食事を元に戻され宮殿の屋根に葺き替えもなさった。
この話をするとこういう反論してくる人が居るんです。
「その話は伝説、神話の類だからあなたはやっぱり右翼だ」と。
でももしも伝説神話の類だったらもっと凄い話になる。
何故かというと伝説神話だからいけないんじゃなくてそれは民族や国家の理念を示すものだから。
それがあんな古代、王様は何をしてもいいという時代に「民の事を考えるべきだ」という理念でもし話を作ったんだったらもっとすごい話ですよ。
何故神話や伝説だったらいけないのか?
話が逆さまです。

その上で言うのはアメリカに戦争で負けて民主主義を教わったんじゃないんですよ。
民主主義はもともと僕たちのものなんですよ。
多数決の選挙で決めるのが民主主義って訳じゃなくて民が主なのが民主主義なんですよ。
そもそも翁長は民主主義の選挙で自分が知事として生まれて、それをてこにして自分が正しいと思う事を言っててそれで「日本に対して民主主義はあるのか?」。
じゃあ彼が中国と手を組んでやろうとしてる琉球独立論なるもの。
これは日本から沖縄県を切り離す事にも繋がってます。
自分の選挙は別だと言いたいの?
こんなこと許していいんですか。

翁長に息子が居てその息子はすごく苦しんでます。
凄く良心的な息子で白梅の塔に誰にも褒められないのにやってきて一生懸命清掃をなさり花をささげ水を替えという事をご自分の意思でなさってるのが翁長の息子なんですよ。
その人は今沖縄電力の社員です。
それやこれや考えると自由民主党沖縄県連の幹事長までやった翁長が「今日本には民主主義も自治も無いんだ」とか「沖縄は琉球として日本から離れるべきなんだ」という事を言ってるというのはいくら権力のためとはいえ話しが酷すぎる。
それを曲がりなりにも新聞だと言ってる新聞の一面の真ん中の解説で「日本に地方自治や民主主義はあるのか問われてる」と書く。
これ慰安婦報道とか原発事故に関する嘘報道と並ぶか或いはより根源的に酷い事ですよ。

辺野古の問題というのはこれから裁判官が判断していく事でもあるけど日本をおかしくしてるのはとにかく教育とメディア。
政治家もおかしい官僚もおかしいという話は山のようにあるけどそれは全て教育とメディアによってそういう人間が生まれてる。
敗戦後の日本は特に教育、実はマスメディアもその教育の結果朝日新聞の記者も僕もあなたももっと若い人も小学校一年生も同じ教育を受けてて日本は悪者だっただけじゃなくて現在も悪者だという教育で育ったからそういう記事になるんですよ。
だから僕らが一番考えなきゃいけないのは政治家官僚マスメディアの問題以前に教育の問題なんですよ。
関連記事

コメント

非公開コメント