FC2ブログ

強姦事件の再審、男性に無罪判決。大阪地裁

872bd50e.jpg
女性が性的被害を受けていないという診断記録があったんですよ。
ハッキリ書いてない新聞もダメなんですけどこの診断記録は検察が隠したんですよ。
こういう事はしょっちゅうあるんですよ。
事実を明らかにしようという気持ちは日本の検察には無いんですよ。
日本の検察にあるのは自分が有罪だと言って起訴したら無罪の証拠は全部隠すんですよ。
それを僕らが必死になって探すんです。
そして僕らが「改めて女性が性的被害に遭っていたのかを診断してくれ」と医者に頼んでも僕らは捜査権無いから向こうから「嫌です」と言われたら終わりなんです。
その場合は僕らが検察や裁判所に「診断書出せ出せ」と言うんですよ。
それでも出さないんです。

ビデオ映像が改ざんされたと思われるものもずいぶんあったんですよ。
それを「出せ出せ」言う。
それは刑務所事件のビデオだけど二秒ぐらい流れるとザーーーーーと映像が乱れる。
そしてまた5秒ぐらい見てるとザーーーっと乱れる。
このザーーーっと言う部分は刑務所側で消してるんです。
なんで全部を流さないかというと全部流すと自分たちの論理が間違っていることが分かって犯人を有罪にすることが出来ないからそういう部分は全部隠すんですよ。
だから証拠隠滅いくらでもやるんです。
だからこういう冤罪事件が起きるんです。

このニュースは告発があって女の子が暴行されてると言った。
すると暴行されてないという医師の診断書を持ってるのに起訴するんです。
そして70歳の人が12年の刑。
この人の人生滅茶苦茶ですよ。
これほど再審とか裁判のやり直しだとか棄却するのが増えるというのは、日本は起訴した人の99.6%が有罪になるという非常に異常な裁判だから。
とにかく犯人を一人捕まえればいいという考え。
それを新聞がワアアッと「犯人犯人」と書くからそれで終わりになってしまう。
このリンチみたいなのを一刻も早く無くして無罪の人ができないようにしてほしいですね。
関連記事

コメント

非公開コメント