17年度予算が成立。過去最大の97兆円超

100兆円近い予算というのは物凄く膨大です。内分けは社会保障に32兆円で過去最大を更新。防衛費も5兆1251億円で過去最大になったとかこういう話。この間まで延々と予算会議をやってたわけですけど全く出てませんからね?これで予算委員会ですか?国会の在り方。予算委員会、国の仕事は全部予算がついて動いていくから何でも話していいという事になってるんだけどその話をすり替えてるわけです。国民の代表であるべき国会議員が予算委...

森友学園は大した問題じゃありません3

隣りの野田中央公園は売却価格が14.2億。この14.2億というのは実は豊中市が周りの土地をいろいろ調べてこれぐらいで札を入れようと言ってやったんじゃないんですよ?これは随意契約ですから見積もり合わせという事で相対で調整した。その時に豊中市は14.2という価格を入れた。でもなんで14.2になったか知ってます?国交省の二分の一制度でまず7.1億になります。。そこに加えて臨時交付金が6.9億付くから足し算をして2000万だけ積んで...

森友学園は大した問題じゃありません2

今回の問題、森友学園のあの問題は以上ですよ。あと不明な点は殆ど無い。大阪は忖度があったと認めてるんだから。不明な点は8億の数字だけ。航空局じゃなくて近畿財務局が、航空局が作った参考資料を無理やりそこにハメた。それは適正じゃないんです。手続き的に適正じゃないんだからその適正性はもう一回第三者に試算してもらって比べるしかないでしょ。今回の問題で実はより巨大な疑惑、辻元議員に掛かる疑惑が持ち上がった。籠...

森友学園は大した問題じゃありません

財務省、国交省、大阪府も行政サービスですから。小学校や保育園を作るときに出来るだけ行政が行政サービスを迅速にやる。これは当たり前の事です。大体政治家は行政がサボってると電話して「早くやれ」と足立議員は一日100件ぐらいやってると言ってます。八億円の問題を早く決着させるためには第三者にもう一度試算、積算してもらえばいい。だからなんで揉めてるのかといえば土地を持ってる当事者、大阪航空局が積算したから。普...

市場問題は五輪問題4

当初から豊洲は土地改良処理後にも地下水から汚染物質が出てくる可能性を見越してて、そのために地下水は汲み上げて浄化してから廃棄することになっててそれは現在も生きている条件。しかし現在はあたかも浄化前の地下水自体が飲み水レベルでなくてはならないかのように話がすり替わり、騒ぎになってる。石原元都知事の喚問では地下水の値を根拠に浄化がされていない豊洲を買った責任を責め立てる一方、それを見越した浄化装置には...

市場問題は五輪問題3

ある市民グループが石原さんを訴えたりしてるんだけど、石原さんの場合は都知事として別にこれを独断独裁したわけじゃなく所定の手続きを踏み、議会の承認も得て進めてきた事ですから行政手続きとして全く瑕疵が無い。だから石原さん個人に賠償させるという判決は出ません。だけど小池さんのガバナンスには大きく問題がある。何故なら移転の延期を小池さんは議会にも諮らずに決めてる。しかもマスコミ事例。こんな事を許すようでは...