トランプ大統領の入国禁止令、効力停止に

トランプさんの就任式の演説が極めて異例だったのはアメリカの小学生にも分かる単語しか使ってない事。そして歴史観や世界観には全く触れなかった。その後にああいう大統領令が出るとトランプさんは直情的でアメリカーファーストしか考えてないんじゃないか?という風に捉えてる人が多い。トランプさんは大統領執務室に、オバマ大統領が撤去していたチャーチルの胸像を復活させて戻した。歴史観が無い人はそういう事しませんよね。...

アメリカと北朝鮮

オバマ政権の一番末期になってから、アメリカにも拉致された人が一人居るという事をほぼ特定して、古屋さんをはじめ日本の拉致に係わってきた国会議員の努力でアメリカ議会で決議するまでに進んでる。その上でトランプさんは選挙中に金正恩委員長と会いたいという事を言った。これは本気で言ってて、これによって拉致問題は動くと思います。北朝鮮は大歓迎です。ビルクリントンが大統領だった時、実際に米軍は北朝鮮に戦争をする準...

動物で臓器作製、世界初。別種マウスに移植

これはまだ途中の段階。人類は変なところに入っちゃった。遺伝子の操作、ips細胞。確かに病気が治る可能性もある。例えばブタの肝臓だけを人間のものにして飼育し、誰かの肝臓が悪くなったら人間肝臓ブタから移植して残りの豚肉は食べる。これはもうやられてます。じゃあもう肝臓だけじゃ馬鹿らしいから腎臓も心臓も全部人間のものにする。内臓人間ブタにしておくと内臓はいつでも移植出来て豚肉だけ食べればいい。もっと進んで顔...

韓国地裁、対馬仏像日本に返さず

国際的な法律の概念からすると全く理解できない。韓国には韓国の法的概念があるの?対馬のお寺は被害者です。その被害を救済することがまず第一じゃないの?被害の救済というのは盗まれた仏像を返すか、壊れてしまって返せなくなってたら次は金銭的な救済策を講じる、つまりお金を払う事によって弁済するというのが普通の法的な物事の考え方。最早韓国には韓国独自の法体系があるとしか考えられない。しかし韓国にもちゃんとした人は...

文部省天下りで調査に「外部の目」必用

この天下りは物凄く日本の教育をダメにしてる。政治家だけじゃなくてマスコミ、役人から天下ってどんどん大学に入ってきてる。そして教授なんかとてもできない人がどんどん入ってくる。要するに論文を書いたこと無い人。論文を書いたことないという事は学生を指導する事が出来ません。学生に論文を書かせるとき、論理的な展開を教えたり、どうやって資料を揃えるかとか、参照の仕方とかそういう基本的な事を教える必要がある。それ...

マカオにて

マカオのベネチアンホテルにしても市街地にしてもカジノにしても相当人が減ってる。中国人の好むギャンブルには大小がある。三つのサイコロを振って大きいか小さいかを賭けて行くという非常に単純なゲームなんだけど何故かこれを好む。ガラスの器の上にかぶせ物があって、それがガタンと動いて中のサイコロが動くようになっててぞろ目だと高い倍率になり、大小だと大体2倍という形になってる。でそれぞれのテーブルで最低の賭け金...

公共性が捻じれてる

駅前にバスが三台止まってる。そして周りは全部駐停車禁止。そうすると駅前に車を全く止めることができない。この駅前は駐停車禁止の場所に車を止めないと、例えば送り迎えする場合、荷物があるとか雨が降ってると、ここは両側が広い道路なので広い道路の向こう側で降ろさなきゃいけない。そうなると信号を待って雨の中、重たい荷物を持たなきゃいけない。そんな事できないのでほぼ全員が駐停車禁止を違反するんです。なんでこうゆ...

フェイクニュースと民主主義

民主主義国家を維持するためには、やっぱり報道の自由や表現の自由がきちんとあり、僕たちはそれなりに正しい情報を得る中で国民一人一人が政治的意思決定に参加する事ができるという状態じゃなきゃいけない。ですからニュースの正しさというのは、ある意味民主主義の生命線です。メディアに関係してる人たちはやたらと報道の自由ということは言うんだけど、じゃあ報道の正確さはどうなんだ?これが今アメリカはもちろん日本でも問...

米国防長官、日韓歴訪へ。2月上旬、新政権で初

海兵隊を率いていた、マッドドッグと呼ばれてた人。この人が来るという事なので注目してるんだけど、元々何回も日本に来てます。そういう意味では日本の事もよく知ってる。日本との関係という意味では全く問題ないと思う。だから韓国と日本の間には色々あるし、両方に確認しようという事で来るんだと思う。安全保障に関して、中国がミサイルを配備したという発表があった。これはアメリカまでを射程にしてる。という事で中国側も一...

中国、トランプ氏を牽制。一つの中国は政治的基礎

トランプ政権になって最も焦ってる国が中国です。一番大きな打撃を受けてる。経済的な事もそうなんですが「一つの中国」、これです。もしこれが揺らげば中国終了と言ってもいいぐらいの話。中華人民共和国は共産党一党独裁の国家。彼らが言う「革新的利益」というのがある。民族団結のためには革新的利益が必要でそれがチベット、台湾、ウイグルの三つ。この内の一つでも欠けると終わるかもしれない。中国はアフリカを無理やり一つ...