防衛力強化へ陸自受け入れ。石垣市長「市民の生命守る」

地方自治体の首長が市民の命を守る。こういう決断ができる首長が沖縄に居るという事は物凄く頼もしい。この事は一地域だけの問題じゃない。日本国全体の問題なんだということを認識してる、こういう首長が石垣市で頑張ってる。今回の陸上自衛隊の受け入れ。市民の命を守るという決意を表明した。ご存知のように石垣は行政区域に尖閣諸島を抱えてます。そこに中国の公船が侵入してきたり領海侵犯してきていますが段々激しさを増して...

内閣府調査「親近感無し」中国80%超

5年連続80%越えました。日本の中で「中国は友人ではない」という意識は強いです。2010年は80%切ってました。さらにその10年前の2000年は46%でした。さらにその3年前の1997年は「親しみを感じない」が20%だった。この数字を見比べるだけで日中関係がこの20年でどれほど悪化したのか分かる。悪化した原因は中国です。日本は中国に対して何の非礼もしてないし、恫喝もしてないし、何ら挑発行為もしてないし、貿易、経済に関しても中国...

欠航に立腹、中国人乗客ら新千歳職員と揉み合う

民放で流れた映像は相当軽いものです。本当はもっともっと暴れてました。中国人に言いたい。暴れたら飛行機飛ぶのか?しかも搭乗ゲートに入ろうとしてる。搭乗ゲートに入っても飛ばないって。自分らが入ったら飛ぶと思ってるの?ところが中国人は本国では暴れません。一番有名なのは数年前、広東で雪が降った時、それが丁度春節と重なって何十万という人が駅を取り囲んで、それこそ暴動が起きてもおかしくない状況だったんだけど何も...

新作12/31「幻庵」発売!

上下巻で850ページあって、これが大晦日に出ます。12月31日に本が出るというのは日本出版史上初めてです。実は本というのは12月の20日くらいで全ての本が刊行して、後は出版社も休むし取次も休む。だから年末年始は新しい本が出ないんですが、例えば地方のショッピングモールのような大きなところは正月の三が日にものすごい人が来ます。家族連れが多い。そこでお父さんは買うものが無い。子供はおもちゃを買ったり、女性は服を買...

南スーダン制裁、日本は棄権

なんで日本は腰砕けなのか?稲田防衛大臣は自衛隊をスーダンに派遣しましたが、もしこれでPKOに大きな被害が出たら稲田さんの大きな失点になってしまう。なるべく失点させないためとはいえ、一応表向き軍隊として出した。南北スーダンに分かれて、これは宗教絡みなんだけどそういうところへ行って仲裁というか大人しく収めようとしてる時に、武器は周りからどんどん入り放題。「それはやめようよ、かえって危険になるから」というの...

自称「イスラム国」関与釈明に全力、独テロ

この事件の主役は、射殺されたアニスアムリというテロリストよりもドイツのメルケル首相です。シリアで惨い自国民の殺害が続いてますが、もし日本でそうなったら皆さんどうします?何とか他の国に出ようとしますよね?シリアは地中海にも面してて、当然地続きでもヨーロッパに行けますが、地続きで行こうとしたら恐ろしい軍隊その他が待ち構えてるから、だから闇業者にお金を渡して、親が半生を掛けて貯めてきた貯金、30~40万円が相...

露銀行幹部ら制裁指定。シリア支援とオバマ政権

これがオバマ政権の正体です。何を言ってるんですか?オバマ大統領は「アサド大統領が毒ガスを使って自国民を殺害したらアメリカ軍を出す」と言ってたんですよ?それが出さなかったために、しかも色んな言い訳をしたままになったために、完全に今アメリカが舐められてて、そしてオバマさんは最後の、よく言えば努力、悪く言うと言い訳のために「いや、制裁します」と言ってシリアの航空会社、ロシアの銀行?これ制裁ですか?シリアはま...

南スーダン制裁で日本棄権。決議案否決

アフリカ大陸にスーダンというデカい国があってその一番下の南の半分が独立した。例によってアフリカ特有の部族対立で殺し合いをしてきた。日本は憲法を縛られた状態、安保法制はあるけど基本的には何も変わってません。憲法の大元は何も変わってないから基本的にはほとんど何も出来ない。その状態の自衛隊を南スーダンに出してて、何もしない国連がようやくアメリカが動いてくれたおかげで「南スーダンに武器をどんどん売るのをや...

中国がロボット兵器規制を支持。五大国で初

自衛隊の最強部隊はレンジャー部隊と特殊部隊。で信じがたいでしょうがビルの壁も登れます。だから市街戦でどういう状況になってもどこでも登っていけるのと山岳であってもどこでも踏み越えて行くべきところに行ける。一方のロボット兵器にはもちろんAIが入ってます。判断能力に優れているうえ、関節の動きも関節数が人間よりはるかに多いんじゃないかというくらい、とにかくどこでも狙ったところに正確に入っていけて、放射能に満...

中国空母が沖縄沖を通過、西太平洋へ

日本近海を通って太平洋に抜けていく遼寧(りょうねい)の姿を初めて自衛隊が捉えた。この初めて捉えたというのが肝心で、要するにまともに動かないんじゃないかと言われてた。だって空母機動部隊というのは、アメリカの第七艦隊が横須賀に居るように、世界に展開するために居ます。だからもともと遠洋に出るものなんです。自分の近海だけに居るんだったらそんな大型空母を持つことは全く無駄で、精々持っても軽空母、或いは日本のよ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。