世界の核弾頭「1万5700発」

融和して話し合いで何とかと言っても埒が明かなかったというのが第二次世界大戦。第一次世界大戦はお互いに国境で兵が動員してきたら、自動的に兵が動員されるようなシステムが出来ちゃっててオートマチックに戦争が始まっちゃったというのが第一次世界大戦なんですよ。両方とも真逆で始まってるんで、あまりにも手薄にしておくと片方が増強して攻めてきちゃうし、あまりにも増強してオートマチックにシステムを作っていくと、ちょ...

14年度税収、54兆円程度に

国の財政は健全化してない。大体54兆の収入で100兆使ってるわけだから。簡単に言えば46兆赤字になってるわけで、例えると月々54万円の収入しかないのに100万円以上使ってて後を銀行に借りてるわけだから全然健全じゃないけど、収入が増えるということはいいこと。節約して税収を減らして消費も減らしてどんどん日本が縮小していくという考え方をここ20年取ってたわけです。これがまあデフレ政策と言えばデフレ政策。財政緊縮と言...

特定危険指定暴力団

九州工藤会のトップが何と所得税法違反で再逮捕。工藤会の特徴というのは、特定危険指定暴力団というおどろおどろしい存在になっている。私が決めたわけじゃないですからね?これ何かというと日本で唯一指定されている暴力団が工藤会なんです。実は2012年の10月に暴対法が改正されて、まあこれまでの暴対法が生温かったということで、ただ単純な指定暴力団ということじゃなくて、さらにグレードを上げたより危険な暴力団ということ...

大阪のカジノ誘致「失速」

実はカジノ構想というのは、やることを前提に進んでる。今TPPがアメリカの議会で揉めに揉めていて、成立するのかどうなのかが危ぶまれているんだけれどもアメリカも恐らく程なくして纏まるだろうと。そうすると日米を基軸としたTPPがスタートを切ることになる。実はTPPに加盟するとカジノをやらなきゃいけない。書かれているわけじゃなくて、サービス部門の輸出入例えばアメリカのカジノ運営会社が日本にやってきてカジノを開設し...

北朝鮮、遺骨で報告書提示に日本拒否

北朝鮮が再調査の報告をしてないというのは事実に違反してて、本当は日朝の秘密交渉は何度も何度も行われてるんですけど、全く報道されてませんけどね。例えば中国国内では本当に何度もやってます。その時に北朝鮮は報告書を何度も出してきてるわけです日本側に。この件は安倍総理から直接、外交官に対しても支持が下りてて、最初の政府認定の拉致被害者が今どうされてるのか?そしていつ帰国になるのかということが書かれてないと...

選挙権「18歳」に、改正公選挙法が成立

さあ大変ですよ。教育どうすんの?目の前の問題って大学入試に出ないじゃないですか。大学入試で例えば拉致事件はあなたはどうやったら解決できると思いますか?という質問ってよっぽどの学校じゃなきゃでないでしょ。ましてや安保法制は合憲か違憲かとかね。安倍内閣の集団的自衛権容認はどう思うかとか。そんなもん出ないから、出ないことは学校やらないでしょ。実際ほとんどの高校が大学入試でいい成績取るのを目的としてるから出...

安保法案、反対学者3000人超え

このニュースも例によって一方的に書いてあるんですけどまず憲法学者が3000人も居ることにびっくりした人もいるんじゃないかと思うんだけど記事読んだらそう思う人もいるでしょ。もちろん3000人も居ませんよ。これは憲法と直接関係ない人も沢山手を上げてて例えば物理学者とか宇宙物理の研究なさってる方が憲法についても普通の学者ならざるサラリーマンの人よりも憲法に詳しいと言えるんですか?こういう記事の作り方というか...

「北のパラオ」へ両陛下が私的旅行

両陛下がこの間パラオの国を訪問されて大変な歓迎を受けられました。それは日本の皇室昭和天皇へのパラオの人々の尊敬の念もあり一番根っこに日本への尊敬もあってああいう大歓迎になった。これは共同通信も含めて隠れたメッセージとして考えなきゃいけないのは、このパラオも外国ですよね?でもかつては日本の統治下にあったわけですよね実質的に。その前はドイツだったりしたわけですけど。第二次世界大戦で日本が負ける前まで本...

おじさんっていうのがどうしても生きてるように見えないときがある

面白いことを楽しいと思わないんですよ。生きてるということは、花を見たら美しいと思ったり、ご飯食べたら美味しいと思ったり喜怒哀楽と共に生活するのが命ですよ。ところが爺さんなんかじゃむすっとしてご飯食べてなんだこの人はいったい。男性の半分くらいはそうですよ。洋服だって汚い洋服着て街歩いてそれでこの人人生あるのかな?サラリーマンがワァーッと通る角からみんなが駅に入っていく様子を見る。肩が見えるんだけど人...

石炭火力「是認できず」環境省

温暖化するかしないかの議論はここではしないで日本の中に科学者が居るのを認めてくれ。環境省は税金使ってこういう石炭火力を是認できずというならせめて一言なんで恐竜は蒸し焼きにならなかったのか?というくらいは言わないと国民バカにした話で、世界で日本だけが二酸化炭素削減を政策としてやってる。何故かというとほかの国はそんな大きなごまかしは出来ないということだよ。やっぱり政府は説明を要求される。それが日本だと...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。