G20「難民支援」声明になく、米が削除の可能性

これまでずっとあった難民支援の強化が声明に無かったのは歴史的な転換点かなと思う。確かに人道的視点から言えば難民を先進国が受け入れて保護するのは如何にも正しいように見えますが、凄く疑問に思う部分もある。というのはそれぞれの国はまず自国民の安全と繁栄を願って一生懸命努力します。そのおかげもあってその国は経済的にも発展してきて豊かになっていく。今日先進諸国はヨーロッパやアジアにいくつかあります。一方で発...

入国禁止措置の復活認めず、米連邦高裁

例えばシリアの人で家族ともどもアメリカへ逃げようとお金も使い色んなルートも確保してちゃんとビザも取れたのに突然トランプさんが大統領になると出られなくなった。でもそれを裁判所が仮だけど引っ繰り返したから急にアメリカに入ってきて今はすごい勢いで入ってきてる。これ今は連邦高裁の段階だけどやがて最高裁まで行くと、これが問題になってるんだけど最高裁の判事が親トランプというかトランプさんの言う事なら何でも言う...

入国禁止、オバマ氏「宗教差別反対」

大体この7か国はオバマさんが大統領時代に指定したんですよ。尚且つ手続きの厳格化もオバマの頃にやってたんです。その手続きをもっと厳格化するのに体制が整うまでは入国禁止という事にしてた。そしたら永住権持ってる人も入れないとか、あと一番困ってるのは軍で、アメリカ軍に協力しているイラク人もいるわけです。通訳とか地元の弁護士とかビジネスマンとか建設関係の人とか。そういうアメリカ軍に協力してるイラク人がアメリ...

ナン

結構好きな方多いでしょ?日本人ってなんであんなにナンが好きなんでしょうね?もしかして聞いたことあるかもしれませんが、インド人はあまりナンを食べない。ナンはあまりメジャーなものではない。特に家庭料理においてあまりナンを食べるという事は無い。何故このナンが日本ではこんなにメジャーなのか?最近東京にはインド系の人が増えているし、インド料理の小さいレストランも物凄く増えている。でもそもそも日本にはあまりイン...

手首塚

最近経済的な結びつきや安全保障の結びつきでもインドと日本は段々切っても切れない関係になってきてる。ついこの間もインド海軍とアメリカ海軍と日本の海上自衛隊とでマラバールという、元々米印がやっていたところに日本の海上自衛隊が今後毎回参加することになった。インドは長い間イギリスによって植民地支配されてきました。この植民地支配はものすごく苛烈なものでした。ただイギリス人というのはプロパガンダの名手だからあ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。